海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
デクスター シーズン3 コンプリートBOX [DVD]デクスター シーズン3 コンプリートBOX [DVD]
(2009/11/27)
ジェニファー・カーペンタージュリー・ベンツ

商品詳細を見る


良き夫、良き父をこなすデクスターには
ご近所さん付き合いも大切。
集団からはみ出すことは、疑われやすく目立ちやすい。
ご近所たちが集まったバーベキュー大会に出席したデクスターは
隣人たちから、最近“近隣荒らし”が頻発に起きていると聞く。
皆の輪に溶け込もうと演技するデクスターだが
やりすぎてしまい、アスターの機嫌を損ねてしまう。
またリタに脳震盪を隠していたことがばれ
車の運転を止められる。

一方トリニティ・キラーは、親切なご近所さんから一転して牙を向き
目をつけていた主婦を誘拐。
そして夜の人気のない旧港の倉庫に連れ込むと、一番上の6階へ連れて行く。
トリニティ・キラーは主婦を部屋の端の柵の外へと押し出し
嫌がる主婦に家族を殺すぞと脅し自分の意思で飛び降りろと強要する。

倒れた死体の横で、トリニティ・キラーは手袋を脱ぐと
指に唾液をつけ小瓶に入った粉を取り、地面に擦り付ける。

ついにデクスター一家も“近隣荒らし”の被害者に。
朝、新聞を庭に取りに行ったデクスターは
木戸にスプレーで書かれた落書きを見つける。
デクスターは側に落ちていたスプレー缶を拾い
ラボへ持って行き指紋を調べることにする。

仕事で留守がちだったアントンは
デボラと一緒に過ごすため、ホテルの仕事を見つける。

リタの運転で職場に向かったデクスターだが
この状態にうんざり。
何せリタの歌つき!でコーヒーも買わせてもらえない。
あと4日半の辛抱だと指折り数える状態だ。

デクスターが血痕の梅毒から突き止めた
“バカンス殺人”の容疑者ローズを行方を追うエンジェルたち。
だがまだ何の手がかりもなかった。

そこへ旧港で自殺かもしれない女性の死体が発見されたと通報があり
それを聞いたデクスターはランディの予想通りだと気がつく。
デボラとクインはデクスターと一緒に現場へ向かう。
現場にはランディも駆けつける。
やはり30年前、ここで同じような事件があったからだった。
ランディの部屋へ行き、バツが悪くなって逃げ帰ったデボラは
気まずい思いでランディと会う。

クインはデクスターにフットボールのクラブ席のチケットをプレゼント。
興味のないデクスターはマスカに渡すが
それがクインにばれてしまう。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
デクスターでなくても、リタの運転で職場に通勤するのは辛いかも!
ちょっと同情しちゃうような(笑)
でもあれが幸せな家族の図ってものなんでしょう。
いや幸せな妻の図?
さすがに子供は歌わなかった(笑)

結婚して新居…となれば
当然、近隣の方たちとの親睦も大切。
ここらへん事情で、私自身も親睦って言葉が
ぴったりはまっている真っ最中で身につまされるものが。
デクスターとは立場がまた違うけれど。

そして近隣との意見交換は防犯って意味でも大切。
特に、ご近所さん荒らしが頻発しているとなれば。
でもデクスターの心配は普通のお父さんたちが心配する意味とは
ちょっとずれていた。
防犯ライトであちこち明るくちゃ、自分の行動も隠しづらくなっちゃうし。
シリアル・キラーには明るい夜道なんてまっぴらごめん。
おまけに押し入られた隣人まで出て、自警団まですることに。
これにはデクスター、ご近所さん荒らしより自警団のほうが面倒だと
早くこのご近所さん荒らしをやっつけなくてはとなる。

で疑ったのが小生意気な隣人の息子。
ところが覆面なんてしているデクスターをご近所自警団が発見しちゃって
これには苦笑だったー。
で、再度の挑戦。でも犯人は別人だった。

そして肝心要なトリニティ・キラー事件。
今度はなんと素敵なお母さんだった主婦を
飛び降りさせて殺しちゃった。
気持ち悪いのは自分で落とすんじゃなくて
主婦の意思で飛び降りさせること。
最初の血まみれの殺し方ともまた違うし
デクスターも自分とは違った怪物だと思う。

それからトリニティ・キラーの不可解な行動。
あの粉は?と思ったら骨!
デクスターたちが現場検証で気がつくかと思ったけれど
そこんところは発見されなかったなぁ、残念。

クインが汚職警官だろうと、本当に無関心なデクスター。
汚職警官で目をむいちゃったら、自分の殺人はどうなるのって
問題もあるしね(苦笑)
でもそんなデクスターの気持ちはクインには当然わからない。
汚職じゃない、命張っているんだから当然だって
必死に説明しても、デクスターもまたクインの気持ちがわからない。
だって、人の気持ちがわからないのがデクスターだもん!
ここらへん平行線だよねぇ。

アントンが毎日一緒にいられるとなると
今度はびびっちゃうデボラ。
だんだんランディの存在が大きくなっていくよね。

ご近所さん荒らしを脅かして一件落着と思ったところで
防犯ライトを壊すデクスターをリタが目撃!
リタにデクスターがご近所さん荒らしだと疑われちゃう!?


関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: DEXTER
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。