海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
デクスター シーズン3 コンプリートBOX [DVD]デクスター シーズン3 コンプリートBOX [DVD]
(2009/11/27)
ジェニファー・カーペンタージュリー・ベンツ

商品詳細を見る


デクスターはコンテナに殺人道具を隠すことに。
そしてアーサー殺害のため、アーサーを尾行する。
アーサーはデクスターのように規則正しく生活している。
いつものように教会の駐車場へ行くところを狙おうと
デクスターは思っていたが、何故かアーサーは教会を
通り過ぎてしまった。

アーサーが駐車したのはショッピングモールの駐車場。
デクスターはアーサーに尾行を気づかれ
人ごみに逃げ込む気かと思うが、アーサーの狙いはある家族だった。
なんとアーサーは親の目を盗み、少年を誘拐する。
それに気がついたデクスターはアーサーを止めようとするが
間に合わず、アーサーは車で逃げてしまう。

デクスターはアーサーに電話をするが
アーサーは邪魔されずに儀式を終えたら解放すると言い
電話を切ってしまう。

デクスターはアーサーの企みを阻止しようと
アーサーの家へ行き、ジョーナに日記やパソコンのデータから
アーサーの行方を探す協力をしてもらう。

その頃アーサーは、誘拐した少年をどこかの家屋に監禁し
少年をアーサーと呼んで、おもちゃの電気機関車を発車させる。

デクスターは過去に少年が失踪した事件を調べ
必ずバスタブ事件の5日前に少年が失踪していることに気がつく。
アーサーは3連続ではなくて4連続で犯行を犯していたのだった。

なんとしてでもアーサーの犯行を止めたいデクスターは
嘘をつき、アーサーのバンを警察で探してもらう。
少年の家に行き、何故アーサーのターゲットになったのか
手がかりを知りたいと思ったデクスターだが
デボラに引き止められ、焦る心を押し隠しつつ
トリニティ捜査のミーティングに出る。

ミーティング後、少年の家に行った帰り
デクスターは今まで殺された少年の遺体がどこに
隠してあるのかと考える。
そしてそれは“救済の家”だと思いついたデクスターは
“救済の家”へ向かう。

クリスティンが犯人を知っているとピンと来たデボラは
取材をすると偽り、署の取調室にクリスティンを呼び
ランディ殺害事件の時、現場に早く到着した理由を聞き出す。
デボラからクリスティンの観察を頼まれていたエンジェルは
クリスティンの受け答えを嘘だと見抜く。

++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
ついにアーサーと全面対決となったデクスター。
少年を誘拐して殺していたと知り、もっと早くに殺しておけばと
悔やまれるところ。

前回、ジョーナや彼の母親、妹に対するアーサーの仕打ちを知り
計画より行動と衝動的になってしまったデクスター。
今度はアーサーの少年誘拐で、ますます行動的。
髪の毛はボサボサ、見るからに何かにとりつかれている感じがするし
衝動的な行動はデクスターの正体がばれる危険もあるしで
まさにどうなっちゃうの?ってハラハラドキドキ。
こうやって展開が読めないところが、このドラマの魅力だな。

少年探しに躍起になるデクスターでも
なかなか少年の監禁場所が見つからず。
仕事もあるのに、これまた嘘の綱渡り。
しかもキャンプの時、夜抜け出したのを見た生徒がいた。
あっちもこっちもボロボロとほころび出した気がする。
それでもデクスターは満杯状態でガチガチ。

それでもやっと少年を見つけてよかったーと思うところだけれど
アーサーが少年の代わりを求めそうで怖い。
それがコーディだったら?

ボロボロ状態なデクスターに追い討ちをかけるように
情報屋のヴァレリーがデボラに会いに来た。
途中で邪魔が入っちゃったけれど、デクスターには
これまたやばい展開になりそう。

そしてぶっ飛びな新事実だったのがクリスティンのこと。
アーサーは今の家族の前に、他の家族がいたんだ。
クリスティンは父親の愛情を欲しがっているけれど
虐待されていなかったのかな?
父親の犯行を今まで知らなかったみたいだが
新聞記事のために調査しているうちに昔のことを思い出し
父親が怪しいと感づき、父親を守ろうとしたわけだった。
クインに近づくただのウザイ記者だと思ってたのに
こんな重要人物だったとはね。

関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: DEXTER
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。