海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
Dexter: Complete Third Season (4pc) (Ws Dub Ac3) [DVD] [Import]Dexter: Complete Third Season (4pc) (Ws Dub Ac3) [DVD] [Import]
(2009/08/18)
Michael C. HallJulie Benz

商品詳細を見る



DNA鑑定の結果、クリスティンが
トリニティ・キラーの血縁だと判明し逮捕。
エンジェルはクリスティンがトリニティ・キラーの娘だと確信し
父親の名前を聞き出そうとするが
クリスティンは何も知らないと否定し口を閉ざす。

トリニティ・キラーの正体がばれるのは時間の問題で
この状態に焦ったデクスターは
別のトリニティ・キラーをでっち上げることにする。

その頃、アーサーはモーテルで
誘拐したスコットが無事に戻ったニュースを見て
デクスターが自分のことを通報していないことを知る。
アーサーはデクスターに電話をし、デクスターの正体を怪しみ
通報しない目的を聞き出そうとする。
それに対してデクスターはアーサーに
小児性愛者だとばらされたくなければ24時間以内に
5万ドル用意しろと脅迫し、金が目的だとアーサーに思わせる。
電話を切るとアーサーは電話帳から
カイル・バトラーの住所を探し出す。

酒店の強盗の監視映像から
マリアとエンジェルが寄りを戻したことが
マシューズにばれてしまう。
マシューズは転職先を探すようマリアに言い放つ。

デクスターはランディの資料にあった
トリニティ・キラーとして疑っていた人物たちのリストの中から
スタン・ボードリーをアーサーの替え玉にしようと決める。
スタンは過去に殺人を犯しながらも不起訴処分になっていて
デクスターにとってピッタリの人物だった。

アーサーは“カイル・バトラー”の家に侵入しようとして
家主のカイルに見つかり、彼を殺害する。

デクスターはリタとのセラピーの約束に遅れていくが
殺人事件で呼び出しを受ける。
セラピーで打ち明けようと思っていたリタは仕方なく
デクスターにエリオットとキスをしたと告白し
セラピーを一緒に受けるようデクスターに頼むが
デクスターは仕事だと出かけてしまう。

殺人現場に到着したデクスターは
被害者が“カイル・バトラー”だと知り
アーサーが自分を探していることに気がつく。

+++++++++++++++++++++++++++++++++
 
ついにドラマも終盤。
次回が最終回だとあって、内容も大盛り上がり。
まさにアーサーとデクスターの頭脳戦。
そして「やあ、デクスター」になるのだけれど
その場面は怖ろしかったなぁ~~。

クリスティンが捕まったことによって
アーサーの名前が判明するのも時間の問題だと
焦ったデクスター。
もはやアーサー殺害を使命とするデクスターにとって
警察は邪魔者。逮捕されたらたまらない。
そこで思いついたのがトリニティ・キラーの替え玉。
ちょうどデクスターの獲物としてもピッタリな人物を見つけ出せた。

一方アーサーは、デクスターが自分を通報しなかったことに
興味をもつ。
でもデクスターから金を要求され(あくまでトリニティ・キラーだと
デクスターが気がついていることは伏せて小児性愛者ということにした)
アーサーはデクスターがなりすましている“カイル・バトラー”探しを
して先手を打とうと考える。

今までは偽名で近づいたデクスターが優位な状態だったから
安心して観られている部分もあったけれど。

“カイル・バトラー”が殺されて、それに気がついたデクスター。
デクスターも先手を打とうと考えて
あらかじめ他の“カイル・バトラー”宅で待ち伏せ。
でも失敗でデクスターの焦る息遣いが耳に響く。

それでも時間稼ぎしたいデクスターは
見事替え玉殺害に成功。
警察は嘘の証拠に惑わされる。

替え玉の問題も終わって、デクスターも気が緩んじゃったのか
この先のデクスターの行動は、油断しすぎだったと思う。
まさにデクスターらしくなかった。

捕まったクリスティンは父親への愛情が強くて
父親の名前を白状しない。
クインはクリスティンの無実を信じたくて苦しむ。
父親との接触を見込んで、クリスティンを釈放させたエンジェルたち。
クリスティンは早速アーサーに電話するけれど
アーサーから冷たく見放され、ここらへんは可哀想に感じる。
クリスティンはランディとデボラを襲ったことは認めたけれど
いくら見放されてもまだ父親のことを愛しているんだよね
ついにアーサーの名前は口にせず。
最後に彼女が選んだ決断は、展開を考えても衝撃的だった。

エリオットとリタのキス。
デクスターには頭がいっぱいなトラブルを抱えていて
嫉妬の気持ちも薄いらしいから
リタが思うほどデクスターは気にしていないんだよね。
簡単に許してもらったリタ、でも女心としちゃ複雑だよ~。
ってことでエリオットを殴ったデクスターにリタは大喜び。
やるときはやる!
でもデクスター、それは嫉妬から?
それとも最近のストレスから?
微妙だなぁと思った。

マリアとエンジェルはついに結婚。
ここまで悩みながらもアツアツで結婚したのだから
この先も末永く続いて欲しいな。
関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: DEXTER
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。