海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2010.05.18/ 16:38(Tue)
Law & Order: Special Victims Unit - Sixth Year [DVD] [Import]Law & Order: Special Victims Unit - Sixth Year [DVD] [Import]
(2008/04/01)
Mariska HargitayChristopher Meloni

商品詳細を見る


やっとデクスターのアップも終わり
またいろんなドラマの感想に戻る予定。
GWにはテレビに向かう時間がとれなくて
ドラマがたまってしまったけれど
やっとそれもひと段落。
いろんなドラマを観た後で
やっぱりSVUは毎回の余韻がなんとも言えないなと思う。
今回はBill Campbellがゲスト出演。

夜、通りで女性がタクシーを呼び止める。
目には涙を浮かべ今にも大泣きしそうな表情。
女性が行き先を告げると、タクシー運転手は回送で方向が違うと拒否し
それでも女性がタクシーに乗り込もうとしたため発進する。
女性が転んだことに気がついたタクシー運転手は数メートル先で止まり
女性に無事か声をかけるが、怒った女性は拾った空き瓶を
タクシーの後に投げつけ窓を割ってしまう。
今度はタクシー運転手が怒りそのままタクシーをバックし
あやうく女性は轢かれそうになる。
トラブルに気がついたパトカーが現れ
タクシー運転手と女性は互いの主張を言い合うが
逮捕されそうになった女性は警官に
「さっきレイプされた。」と告白する。

女性は美術の大学院生のマイラ・デニング。
警官が犯人の名前を問うと騒ぎ出し
警官はSVUに協力を求める。

現場にはステイブラーとベンソンが駆けつける。
マイラは事情を話そうとせず、ベンソンはマイラに付き添い
病院へ行くことにする。
そこへ騒ぎを聞きつけロン・ポリコフという男性が目撃者だと名乗り出る。
ロンは現場近くのマンションの3階に住んでいて
マイラとは知り合いだと言う。
ロンはマイラからレイプした犯人だと疑われていると告白する。

ステイブラーはロンを連れて監察医の診察室へ行く。
ロンは自分は無実だと言い任意で診察に同意する。
ロンはマイラとの過激なセックスを合意の上でしたことは認める。
ロンの洋服はすべて証拠として分類し回収される。
裸になったロンの身体に鑑識用ライトを当てると肩に体液の痕跡があった。

病院に搬送されたマイラはベンソンにこの後の予定を聞く。
専門の看護師が症状を確認しレイプ検査をすると聞くとマイラは
検査は強制的?と尋ねる。
ロンと同じく洋服は分類され回収される。
服を脱ぎながらマイラは、審査委員のロンに電話で
修士試験の作品について話したいと自宅へ呼び出され
ワインを飲みながら話しているうちにキスをしていたと話す。
それからロンは身体をまさぐりだし
暴力的な行為に及んだと言う。
鑑識ライトを裸のマイラに当てると、太ももに付着物の痕があった。
首には手で掴まれた痣が残っていた。

一方、ロンの言い分はマイラと違かった。
社交辞令で言った言葉をマイラが本気にして、午後9時ごろ家に現れた。
懇親の意味で女子学生を家に呼ぶことが多かった。
ワインを飲みキスをしたが、身体をまさぐってきたのはマイラで
暴力的な行為をのぞんできたのもマイラだった。
ロンの舌にはマイラに噛まれた傷があり肩にも歯型があった。
ロンによれば強く抑えなかったからマイラに噛まれたとのことだ。
背中には爪で掻き毟られた痕も残っていた。
ロンは襲い掛かってくるマイラを止めるために
首を強く押さえ込まなければならなかったと言う。
ロンはマイラを家から追い出したが
その時は怒っていただけで、外に出てから騒ぎ出したとステイブラーに話す。

ステイブラーはロンの証言を疑うが
ロンが9ヶ月前に妻と別れ孤独にさいなまれていた時に
マイラが現れ、心の隙間から気の迷いを起こしてしまったと言うのを聞き
妻と子供たちが家を出て行ったステイブラーは
ロンに同情を覚え、ロンの証言を信じる。

ベンソンは検体を鑑識に届けなければならず
ステイブラーがマイラを自宅へ送るが
よろめいたマイラを支えようとして身体を触ってしまい
後でマイラに訴えられてしまう。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++ 
ロンとマイラの証言のどちらが本当なのか?に尽きるストーリー。
普通なら暴力的な行為で証言も怪しく、ロンを疑うところだけれど
マイラの精神状態にも疑問を感じるところがあって
どちらを信用していいのか、最後まで悩みまくり。

この2人の証言を巡って、ステイブラーとベンソンの意見も別れる。
なんとステイブラーの家族は家を出て行ってしまった!と
衝撃的(ずっと仲良し家族だったのに)な事実もあって
ステイブラーが妻と別れて孤独だったというロンに同情してしまう。
ベンソンはベンソンでマイラの行動を時折疑いながらも
その時、その時のマイラの証言は筋が通っているしで
マイラの証言を信じて捜査を進める。

ロン役をBill Campbellがするのは私としてはかなりの先入観が
入ってしまうし(「SHARK」の悪役の印象は強すぎ)
かなり男側のいいように取った言い訳にしか聞こえはしなかったけれど。
わざわざ最初に監察医の診察を受けるところは先手に出たのかなとか。

マイラはマイラで過去に嘘をうまくついた事があったらしく
かなりな減点材料ではあるけれど。。
嘘で人を操るのがうまかったら怖いが
裁判でのマイラの態度は本物って気がした。
ステイブラーへの訴えも悪かったと思っているようだし
私としたら、マイラの証言が真実だと思いたい。

そして裁判の判決。
ここで終わっちゃうのがこのドラマのすごいところ。
あなたなら、2人の証言を聞き比べてどう判断しますか?
ってことだよね。
きっちり終わらないと確かに後味が残っちゃって
不満に思う方々もいるかもしれないけれど
裁判の結果が必ずしも正しくすべてじゃない気もする。
まさにこのドラマでは裁判結果に頭抱えた回も多々あったしね。
逆に自分でどっちの証言が正しいかって想像して
どちらかを有罪と決めたほうがスッキリするかもしれない。
関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: LAW&ORDER SVU
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(3) 
 
Comment
 

実はDEXTERが溜まっちゃってます。観始めると面白いんですけどね(汗)
毎回レイプ事件の扱いの難しさを痛感しますが、結局は当事者しかわからない部分だし、これをどう裁くのか陪審員の考えを聞きたかったです。
BIllファンとしてはつい同情したくなる部分もあったんですけど…
ステーブラー家は今時珍しい安定家族だったんですけどね。それでもキャシーが愛想を尽かすってことは、いかにSVUがハードな仕事なのかということを示しているのかな。子供たちのこともあるし、早くよりを戻してほしいです。

NAME:Garoto | 2010.05.18(火) 21:07 | URL | [Edit]

 

レイプ事件の扱いは難しいと思いました。
お互いの言い分も本当のことを分かっているのは本人だけだし。
今回判決がわかりませんでしたが、どちらが勝つ場合もありえるのでしょうね。Billのファンとしてはちょっとオヤジ側を応援したくなってしまいましたが。
ステーブラーがキャシーと別居は寝耳に水。確かに最近のステーブラーは多忙だったから、キャシーが愛想を尽かす気持もわかります。

NAME:Garoto | 2010.05.19(水) 20:50 | URL | [Edit]

 

がろとさんへ。

ブログの調子が変で、コメントのほう二度いただいてしまって申し訳なかったですm(_ _)m

DEXTER、時間がある時に一気で視聴したほうがきっとストレスなくていいですよ。

最後の最後でまさか判決を聞けずに終わってしまったのには愕然としました。
ビルは私も好きな俳優さんで、本気で無実だって言っているようにも聞こえて悩みました。
それでも、ここまで来たら、やっぱり悪役に徹してもらいたいような(笑)
陪審員も辛い判断になりそうです。

ステイブラーのことで思いつくのはカルト教団の回。あの時、家に帰されちゃったけれど、家にキャシーと子供たちいたのかなと。いたなら、ステイブラーの苦悩を目の当たりにしてたろうし、これだけ辛い職場だと家族でも癒せない部分ってありそうだなって思いました。

NAME:ぽっこ | 2010.05.19(水) 21:58 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。