海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
Closer: Complete Fifth Season (4pc) (Ws Dub Sub) [DVD] [Import]Closer: Complete Fifth Season (4pc) (Ws Dub Sub) [DVD] [Import]
(2010/06/29)
不明

商品詳細を見る


待望の新シリーズ。
「OZ」のビーチャーことLee Tergesenが麻薬課の捜査官で
ゲスト出演。

26番通りの住宅で一家4人が銃殺される事件が発生する。
通報者は向かいの家の住人。死後数時間がたっていた。
ブレンダが駆けつけると、朝食中だったらしい部屋は
テレビがかかっていてチョコが散乱していた。
犯人の侵入口は玄関で、クッションで発射音を消していた。
被害者はこの家の主の妻シンシアとその母、息子ミゲルと幼い娘ルシアで
シンシアは娘を庇うようにして死んでいた。
そのあまりの惨さに特捜班のメンバーは顔をしかめる。
ブレンダは検視官が来ないことに苛立つが
彼は番地を間違え、遅れて到着する。

サンチェスの聞き込みで、目撃されたのは
主のビクター・リベラだけで、彼は朝8時15分に笑顔で
隣人に手を振りながら出勤していた。
フリンはリベラが家族を殺したと決めつけ
ブレンダはバズに現場の録画の撮り直しを命じる。

フリンが通報者に聞き込みを行ったところ
ビクターとルシアは問題を抱えていたようだ。
そこへプロペンザも間違った住所を教えられたと
文句を言いながらやっと到着する。

検死官から死亡推定時刻が朝の7時半から9時の間とわかり
ビクターの容疑が濃厚となる。

署に戻った特捜班。
その後の調べでビクターは半年前に家庭内暴力で
逮捕されていた。
ビクターが連行されブレンダがガブリエルと共に取調べを行う。
ビクターには家族の死をまだ知らせていなかった。
ビクターは苛立ちながら朝8時15分頃出勤し、証人は家族だと言う。
家庭内暴力については一度きりのことで問題を抱えている時期であり
今は改心して教会に行き家族を大切にしていると言う。
ブレンダがついに家族の死をビクターに告げると
彼は取り乱し家に帰りたいと叫ぶ。
ビクターを疑っているブレンダは彼を家に帰さず
ホテルに宿泊させ自供するのを待つ。
しかし彼が告白したのは浮気をしていたことだった。

フリンはビクターの浮気相手のアリアに会いに行く。
アリアはビクターが子供をとても愛していたことや
健康志向が強く子供たちにお菓子やジュースなどを
禁じていたことをフリンに話す。

ホテルで一晩過ごし、寝不足のブレンダは
プロペンザからフリンの調査結果を聞き
リベラ家にあったチョコを思い出す。
プロペンザに運転させてリベラ家へ向かうブレンダだったが
プロペンザがまたもや住所を間違えて
2ブロック違いの26番小路の別の家に連れてこられる。
そこでブレンダは犯人が家を間違えたのではと気がつく。

タイラー警視正は記者のラモスが取材に当たると
特捜班に連れて来る。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
一家4人の銃殺事件。
幼い子供までも無残に射殺されていて
現場を見た誰もがその惨さに顔をしかめる。
被害者の夫のビクターが第一容疑者。
犯行時刻に目撃されたのがビクターだけだったからだが
彼は半年前に家庭内暴力で捕まった経歴があり
かなり容疑は濃厚。

でもビクターは家族の死を知らされ嘔吐するなど
とても嘘には思えないし…。

ブレンダはビクターから何かしら犯行を匂わす話を聞きだそうと
ホテルにビクターを泊まらせ、監視映像と盗聴と共に
自分もホテルで夜を明かす。

盗聴するのに古い機器で音声が入らず慌てるところが苦笑。
CSI、特にマイアミだったら考えられないけれど
こういうところはリアルっぽくていいな。

ブレアが一晩かかって聞き出したのは彼が浮気していた話。
あとは一緒に祈って欲しいと言われて
ビクターに付き合うけれど、ブレンダとサンチェスの気持ちは
ちょっと違かったのかも。
リベラ家に十字架が飾ってあるのを見ていたし
サンチェスは信心深いビクターを信じていた?

ビクターの浮気相手アリアの話じゃ、ビクターと別れたことを
恨んでなさそうだったし、ビクターのことを
子供を愛していて、健康志向が強く子供にお菓子は禁止していたって
ことを言っていた。

プロペンザ経由でブレンダが聞いた話では
アリアは冷たく捨てられた…ってことに。
今回のプロペンザって、ずいぶん苛立ってるし
何かあったのかと思って観てたけれど…。
尽くしてお洒落して相思相愛だと信じていたが
突然さよならで心はズタズタにって
眠たくて仕方ないブレンダに説明してたけれど
それってアリアっていうよりプロペンザ自身のことだと
思う。

事件としてはここらへんでチョコが現場にあったのが疑問となる。

プロペンザが行った家は昨日も間違えた26番小路の家。
リベラ家は2ブロック離れたところの26番通りの家。
そこでブレンダはこの家に誰が住んでいるのかと気になる。
もしや犯人はこの家の住人を狙ったのに間違えて
ビクターの家族を殺したのではと悟ったから。

住人から話しを聞こうとしたブレンダだったけれど
そこへ突然FBIが登場して、住人をさらっちゃった。

署に行けばポープからキャリー刑事を紹介される。
麻薬課の刑事でFBIとタビオ事件で合同捜査しているらしい。

おおお~!!ビーチャー!!
シリンガーとのツーショット~~。

感動とどよめきのまま、物語は進んでいくのね。はぁはぁ。。
でも一時停止ボタンで少し時間おいたけれど(笑)

26番小路の住人は今服役中の麻薬密売人タビオをもっと追い込む証人。
ビーチャー…じゃなくてキャリー刑事(刑事だって…)は
ブレンダが捜査の邪魔をしたって怒るけれど
一家4人が殺されたのだし、キャリー刑事が協力するのは
当たり前に思うが、キャリー刑事は苦々しい顔。
自分たちに協力してくれたことないのに、協力するのは嫌だなんて
被害者のこと考えてないのか!

思いっきり嫌な刑事を演じていると思ったら
きわめつけ、証人の住所をミスで教えちゃったのはキャリー刑事だった…。

こうなるとブレンダたちが容疑者として目をつけたのは
タビオの妊娠している婚約者。
だけど、面会ビデオみても殺人依頼しているのはわかるが
どうやって証人の住所を教えたのかわからない。

シャワーを浴びたブレンダはやっとヒントを得る。
鏡って私は思ってたから、やっぱ鏡だったと思ったけれど
はずれたー。

自分の家族を手に入れるため、人の家族を無残に殺しちゃうんだものね。
すごい怒りを感じる。
それでも生まれた子供に何の罪もなく、里親や養子に出されても
この里親や養父母が悪い人なら不幸になってしまうかも。
そう考えるとね。後味も悪い。
婚約者がしたことは自分の子供にも顔向けできないことだなと思う。

ブレンダがネコを可愛がっているのはわかるけれど
どうも猫かわいがりっぽく感じちゃう。
未だに性別も覚えないし、具合が悪いのに気がつくのはフリッツだし。
具合が悪いと信じたくなくて食べた、良かった、何ともないって態度は
同情するところもあるけれど、飼い主にしたら危険。
かなり悪いらしいけれど、良くなって欲しいな。


関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: The Closer
編集[管理者用] Trackback(1) Comment(4) 
 
Comment
 

なんとシリンガーの前にビーチャーが!!
OZな人たちの意外な再会にビックリさせられます。しかもやっぱり敵同士だよね。あくまでもポープはブレンダの肩を持ちますから。
刑事ビーチャーもなかなかいい感じだなと思ったらさすがに抜けがありましたね。大いに反省してもらいましょう。
刑務所の面会でどうやって情報交換しているのか、ブレンダが謎を解きましたが、シリンガーとビーチャーなら得意分野でしょ!とツッコミたくなりました。
シーズンプレミア、すっかり勘違いな楽しみ方をしてしまいましたが、この先もブレンダと愉快なオヤジたちに楽しませてもらいます!

NAME:Garoto | 2010.06.15(火) 21:17 | URL | [Edit]

 

Re: タイトルなし

>がろとさん♪

刑事なビーチャー登場にのけぞりました~(爆)
同じ警察、されどビーチャーは責められる役どころでしたね。
やっぱりこの2人が肩を並べて…なんてシーンは
望めないんでしょうね(笑)

刑事ビーチャー、ミスを考えるとかなり大ボケでしたが…。
ふふ、そうですよね、情報交換は彼らの得意分野ですよね!

まさにOZ好きにはシーズンプレミアな内容で満足でした。

NAME:ぽっこ | 2010.06.17(木) 17:22 | URL | [Edit]

 

こんにちは。
久しぶりのブレンダのチームとの再会ですね!
今回の事件、本当に救いがなくて、なんともいえない気分になりました。
こんなことで家族を殺されたビクターは気の毒です。
犯人が捕まったのはよかったけれど、死んだ人は戻ってこないし…。

リーの登場にはびっくりでした。
出てくると思ってなかったので、まさかのサプライズです。
刑事役だったし、これからも登場しないんでしょうか。
犯人でも再登場はあるけど、刑事のほうが登場しやすいですよね。
ぜひぜひ期待したいです。

NAME:Anne | 2010.06.19(土) 12:01 | URL | [Edit]

 

Re: タイトルなし

Anneさん、 こんにちは♪

ブレンダのチームを見るとホっとします。
待ってました!です。
でも初回からなんともいやーな事件でどんよりでした。
昨日いた家族が今日はいない…なんて
こんな残酷なことないですよね。
それに疑われちゃうし。
犯人のお腹の子供もある意味、被害者です。

ビーチャー、またふてぶてしく登場して欲しいです。
捕まったわけじゃないし
刑事なのだからチャンスはありますよね。

NAME:ぽっこ | 2010.06.21(月) 17:27 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback

 

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

The Closer S5-#1 「密やかな殺しの依頼」

チーフ・ブレンダと愉快な仲間たちが帰ってきました。 そういえばブレンダは妻だったんだよね。 別段大きな変化はなさそうに見えましたが。 ...
ドラマ日記 Pt.2【2010/06/15 21:18】

 

 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。