海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
Mentalist: Complete First Season (6pc) (Ws Dub) [DVD] [Import]Mentalist: Complete First Season (6pc) (Ws Dub) [DVD] [Import]
(2009/09/22)
Simon BakerRobin Tunney

商品詳細を見る


家を留守にしていて、たまってしまったドラマに大慌て(汗)
少しずつ地道にこなすものの今週分のドラマがまたもや録画されていき
この状態からいつ抜け出せるやら。

で、メンタリストも先週分のアップ。

ジェーンは服役囚のジャレッド・レンフルーから
レッド・ジョンに関する情報があると呼び出され会いに行く。
ジャレッドによればレッド・ジョンは友人の友人だが
それ以上の情報を教えるには条件があるとジェーンは言われる。
その条件とは自分の無実を晴らして刑務所から出して欲しいとのこと。
ジャレッドの再審請求は却下されていた。

富豪レンフルー家の長男であるジャレッドは一年前
20年来の使用人マリスカの娘アンディーンを殺害した容疑で
無期懲役の判決が出ていた。
警察が踏み込んだ時、2人が寝ていた部屋には
鍵が内側からかかっていて、状況からジャレッドが犯人とされていた。

ジェーンはジャレッドの無実の訴えが真実だと見抜いたが
逆にレッド・ジョンの情報の信憑性を疑い
ジャレッドの頼みを断ると告げると
ジャレッドはレッド・ジョンがジェーンの妻の足の爪を
血で塗ったことを話す。
それは未公表な情報だった。
レッド・ジョンに爪を血で塗られたのはジェーンの妻ただ一人だけで
それがジェーンのための優雅な演出だったと教える。
顔色を変えるジェーンにジャレッドは
刑務所を出してくれたら情報の全てを洗いざらい話すと約束する。

しかし既にジャレッドは有罪判決を受けており
理由もなくて再捜査はできないとボスに言われ
ジェーンは引き下がる。
しかしボスもリズボンもそれはジェーンの嘘だと見抜いていた。
リズボンはジェーンにジャレッドは間違いなく有罪だと忠告する。
だがジェーンの意思が固いことを知っているリズボンは
IDを使用することは禁じ、あくまで個人的な調査を認める。

ジェーンはレンフルー邸に出向くが門前払いをくらいそうになり
ジャレッドは無実で真犯人を知っていると伝え
やっとジャレッドの弟のガードナーと会える。
だがそれはジェーンの嘘だと知ったガードナーは
ジェーンを追い出そうとする。
ガードナーは兄の有罪を信じていた。
ジェーンはガードナーに追い出される前に
ジャレッドの母親マリエルに会う。

マリエルによるとジャレッドは
刑務所を出たり入ったりする手の付けられない息子だったが
更正して弟と和解し家業を手伝っていた。
マリエルの夫はジャレッドの更正を喜んでいたが
マリエルは本質は変わらないと信じていなかった。
マリエルの夫は殺人事件の一週間後に死亡していた。

ジェーンは殺人のあった部屋をマリエルに見せてもらう。
事件当時、家には家族とアンディーンがいた。
ジャレッドはアンディーンを愛していたと言っていたが
マリエルによるとジャレッドはアンディーンを付け回していたようだ。
事件後、マリスカは仕事を辞めていた。
ジェーンはマリエルからマリスカの住所を教えてもらう。

ガードナーが警察を呼んだためにジェーンの行動が
ボスに知られてしまう。
検事局からの要請もありボスはジェーンが手を引かないのなら
CBIから追い出すと言う。
レッド・ジョンを何としても追い詰めたいジェーンは承諾する。

ジェーンが辞めると知ったリグズビーたちは
手助けをしたいとリズボンに訴える。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
レッド・ジョンに近づけるか!?だったジェーン。
無実を訴えるジャレッドは確かに一部の人物しか知らない
レッド・ジョンの情報をもっていた。
その情報とはレッド・ジョンはジェーンのための
優雅な演出として、ジェーンの妻の足の爪に血を塗っていたってもの。
ジェーンの顔色が変わる瞬間。
ジャレッド曰く友人の友人がレッド・ジョン。
では友人って誰?ジャレッドの刑務所仲間か?となるわけだけれど…。

そして今回、レッド・ジョン自身がジェーンにコンタクトをとってきた!!
入れるはずのない司法省のネットワークに忍び込み
ジェーンの捜査が進むよう情報を与える。
特殊なコードを埋め込むなど、かなりレッド・ジョンて頭がいい。
明らかにレッド・ジョンはジャレッドを刑務所から出したいのだが
それはジャレッドを口封じしたいからだった。
それを知りつつジェーンはジャレッドの情報欲しさに
一年前の事件を禁止されているのに再調査。

その行動の結果、ジェーンの気持ちはわかっていても
立場上反対なボスからCBIを追い出すと脅され
ジェーンはCBIを辞めることに。

それを見かねたリズボンとリグズビーとチョウとグレースは
停職覚悟でジェーンを助けることにする。
アツいチームワーク!
そして鍵のトリックを見破り
ワナを仕掛けての大作戦?
事件の裏には悲しい事情があった。

ジャレッドを釈放したリズボンたち。
でもそれをレッド・ジョンは狙っていたわけで
ジェーンとレッド・ジョンどちらが上手か…というと…。

素早い情報の採取や侵入不可能なネットワークへの侵入とか
レッド・ジョンてもしかしたら政府側の人間!?って疑いたくなっちゃう。

吹替えの声を聞きながら、レッド・ジョンってもしや
もう登場してたりしてとか考えたけれど
わからなかったなぁ(汗)
字幕だと生声だけれど、俳優さんて誰がするのか調べてないし
知らないからよけいわからなかった(笑)

“ほらね”とリズボンが言わない優しさが
良かったなぁ。

関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: THE MENTALIST
編集[管理者用] Trackback(1) Comment(2) 
 
Comment
 

No title

 こんにちはっ♪ ぽっこさん。
 おかえりなさいませっ!!

 とうとう出てきましたね、レッド・ジョン。
 かなり上手のようで、ジェーンは手の上で転がされたようなもので、痛い最後になっちゃいましたね。
 もう既に画面に出ているかもっ?! それは考えませんでしたっ次回からその観点からも見たいと思いますっ!! TBさせてもらいます♪

 

NAME:jan | 2010.08.18(水) 19:00 | URL | [Edit]

 

Re: No title

>janさん、こんにちは♪
ただいまです(*^-^)

いない間のエピがこんなことになってたなんて~!
レッド・ジョンの声がついに聞けました。
たとえ逃げられても、一瞬でも姿が見えたらよかったのですが
今回は見事レッド・ジョンにしてやられましたね。

昔「プロファイラー/犯罪心理分析官」というドラマがあって
大好きだったのですが、これも主役のサムのストーカーが
ずーーーーーっとねっとり声だけ。想像力だけ豊かになりました(笑)
そしてやっと姿がわかったのはそれこそ何シーズンも後でした。
ジェーンは一体いつ?と思います。

TBありがとうございます♪

NAME:ぽっこ | 2010.08.20(金) 10:44 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback

 

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

メンタリスト

11話っ♪  以下ネタバレ  とうとう「レッド・ジョン」  一年前家の使用人の女性を密室で殺したとされ刑務所にいる「ジャレッド...
観たよっ♪【2010/08/18 19:02】

 

 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。