海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
Medium: Fifth Season (5pc) (Ws Ac3 Dol Slim) [DVD] [Import]Medium: Fifth Season (5pc) (Ws Ac3 Dol Slim) [DVD] [Import]
(2009/10/06)
不明

商品詳細を見る


シーズン・フィナーレ。

やつれたアリソンは質素なアパートの一室へ帰る。
壁にはジョーや子供たちとの家族写真が一枚かけられている。
電子レンジで冷凍食品を温め、夕食をとろうとした時
男性が夕食を持って尋ねて来る。
男性は今日は特別な日…命日だと言う。
一年前、ジョーたち家族が皆殺しにされた日。
そこでアリソンは飛び起きる。
自分が見た夢の内容に慄き、家族が無事なことを確かめるように
子供たちの寝顔を見に行く。

翌日、アリソンは頭がズキズキ痛むことでイラつき
家族に八つ当たりをする。
ジョーとは夢のことを話し合っていたが
ジョーは親なら子供を失う夢は誰もが一度は見ることだと
アリソンの心配しすぎだと思っていた。
何しろ夢に出てきた場所も人もアリソンは見たことがなかったからだ。

朝食の席で、アリソンはアリエルに放課後、ダンス教室へ
送っていくよう頼まれる。

子供の古着を警察にいるスキャンロンに渡しに行ったアリソンは
帰り際、男性が助けを求める声を耳にする。
そしてその声に反応するようにあるデスクの上の写真立てが倒れ
アリソンがその写真立てを手に取り、家族写真を見つめると
男性が拷問され殺されるビジョンを見る。
写真はルイーズ刑事のもので、デヴァロスによると
ルイーズ刑事は麻薬取締局と検察の合同による
秘密捜査の任務に就いていた。
メキシコの麻薬組織の抗争がアメリカにも飛び火したのだが
ルイーズ刑事はフェニックスの組織に潜入が成功し
連絡はなかなか取り合えない状況だった。
アリソンが見た拷問する男は
組織の殺し屋のリーダー格であるオスワルド・カスティーヨだと
すぐ判明する。
カスティーヨはアリゾナに潜んでいるとデヴァロスたちは睨んでいたが
まだ姿を見た者はいなかった。

アリソンは帰宅すると、ジョーにどこにいたのかと問い詰められる。
アリエルの約束をすっかり忘れていたからだ。
携帯電話は留守電にしてあったが、いつ留守電にしたか
アリソンは覚えていなかった。
アリソンの頭痛はまだ治らず、心配するジョーにアリソンは
自分が休めるよう、家事や子供の世話をするようジョーにつっかかる。

アリソンは自室へ行き休む。
そしてまた夢を見る。

アリソンは公園のベンチで夕食を持ってきた男性と
待ち合わせていた。
アリソンは全財産を探偵に奪われ逃げられたが
さらにまた探偵を雇って
カスティーヨの居所を知る医者がメキシコにいると
突き止めていた。
男性は警察関係者らしく、メキシコは自分たちに捜査権がなく
情報も正しいという保証はないとアリソンをいさめる。
今は現地の警察へ連絡するしかないという男性の態度に
アリソンはイラつき、持ち歩いているカスティーヨの写真を見せ
この男が男性の奥さんと自分の家族を殺したのだと
興奮して怒鳴りつける。

そしてアリソンは半泣き状態で目覚める。
そこへデヴァロスから電話がかかってきて
ルイーズ刑事の自宅前に呼び出される。
アリソンが到着すると、血だらけのクーラーボックスが
5つ積まれていた。
クーラーボックスの中にはルイーズ刑事の切断された
遺体が入っていた。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
シーズン・フィナーレというと、とんでもない事件が起こり
クリフハンガーとなるのが定番になっているけれど
今回は度肝を抜かされるような展開。

アリソンはジョーと子供たちが皆殺しにされて
一年後の自分の夢を見てしまう。
後でわかるのだが、アリソンには他にもビックリな
事が起こっていた。
これは心底の恐怖だと思う。
愛する家族を失う辛さ…考えるだけでアリソンはパニック。
ジョーに訴えるものの、ジョーはアリソンが心配しすぎなだけって態度。
これまでの夢を考えると、もうちょっと信じても…と思いたくなるところ。

そんな中、アリソンは麻薬組織に潜入中のルイーズ刑事が
拷問され殺されるビジョンを見る。
拷問するのは後に組織の殺し屋カスティーヨとわかるが
演じるのはJosé Zúñiga、CSIのベガスで御馴染みのカバリエ刑事。

アリソン自身も何か変!
アリエルをダンス教室へ送るのを忘れちゃうし
アリエルがテストに合格したと聞いても嬉しそうでない。
心配するジョーにそんなに心配なら自分を休ませろ!なーんて
いつもの優しいアリソンとは思えぬ言葉。
頭痛が治らないというアリソンだが
原因も自分の夢で見ることに。

アリソンの夢が現実にならないかも…との希望は
出てくる男性を見たことがないからだったが
ついに男性が誰だか判明する。
それはカスティーヨに妻を殺された捜査官ダニエル。
アリソンにとっては夢はついに現実になるって確信してしまうところ。

でもジョー!ほんといい旦那様なんだなぁ。
夢が真実だとしても逃げるより、アリソンが捕まえることを信じる!って
アリソンに命を預けたんだもの。
ただアリソンにしてみれば気が気じゃないよねー。
そしてアリソンの病気が発覚。
夢で見ていたおかげで良性の脳腫瘍だとわかっていたが
急激に大きくなっていて、すぐにでも手術しないと命にかかわる。
夢だと手術後にはビジョンが見えなくなってしまうらしい。
それでも手術を決意するアリソンだったが
最後に見た夢で、アリソンは命にかえても家族を守る決意をする。

この事件自体は、今回の中で解決。
途中でクリフハンガーになるかと思いきや
決死のアリソンの行動で真実が明らかにされる。

自分より家族のほうが大事、アリソンの思いは
今回、ただただそれなんだよね。
泣ける!

そして今回のクリフハンガーは…。
どうなっちゃうのか…。
うがった観かたをしちゃうとなんだし(汗)
ここは心配したまま来シーズンの始まりを待とう。

関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: Medium
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
 
Comment
 

最初の6行を読んだ時ひぇ~ちょっと見ない間にそんな事になってたの~と勝手に早とちりしてしまいました。

本当に日本に戻ってきてからというもの、ミディアムからも遠ざかっていたんだけど、このエピは面白そうです。

あとで探して見ようっと。(*^^*)

NAME:ミチ | 2010.09.05(日) 09:33 | URL | [Edit]

 

Re: タイトルなし

>ミチさん、こんにちは♪

放送が始まって私もビックリでした!!
まさかそんな展開が本当に訪れはしないって
(試写会でデュボアご一家見たし)
思っていても、こういう展開は
息を呑んで観てしまいました。

NAME:ぽっこ | 2010.09.06(月) 17:28 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。