海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
THE MENTALIST / メンタリスト 〈ファースト・シーズン〉Vol.1 [Blu-ray]THE MENTALIST / メンタリスト 〈ファースト・シーズン〉Vol.1 [Blu-ray]
(2010/11/10)
サイモン・ベイカーロビン・タニー

商品詳細を見る


シーズン・フィナーレ。

サンアンジェロのクロケット州立記念公園で
地元出身のエマ・プラスケットの死体が
遺棄されているのが発見される。
エマの双子の姉マヤは行方不明で
エマとマヤの乗っていた車は15キロ北で
乗り捨てられていた。
現場責任者のハーディ保安官は
マヤの捜索を最優先事項として行っていると
リズボンに報告する。

エマの遺体の状況を見たジェーンは驚愕し
これはレッド・ジョンの犯行だと確信する。
エマの足の爪はジェーンの妻と同じように血でマニキュアをしてあり
ジェーンはレッド・ジョンが自分を“挑発”しているのだと
リズボンに言う。
リズボンはジェーンに結論を急ぎするなと諭すが
その時、空に飛行機がレッド・ジョンの
スマイル・マークを描き始める…。

ハーディ保安官と共にプラスケット邸に来た
リズボンとジェーン。
プラスケット邸は昔からこの地に住んでいた。
ジェーンとリズボンはエマたちの父親に案内され
エマとマヤの部屋を見る。
父親は“マヤもまた死んでいると思うか”と
リズボンとジェーンに問うが
ジェーンは“そう思う、望みは少ない”とはっきり伝える。
それは父親の表情を読み取るためでもあった。

ジェーンは空のスマイル・マークは共犯者がいないと
描けないと睨んでいた。
リズボンはレッド・ジョンのワナの可能性を指摘するが
ジェーンには、姉妹2人を同時に狙うのは
レッド・ジョンらしくないと腑に落ちなかった。
レッド・ジョンの犯行手口の例外だったジェーンの妻子の場合同様
今回の犯行には、個人的感情が裏にあるとジェーンは思っていた。
レッド・ジョンは双子の顔見知りだったはずだ。

グレースは飛行機会社へ行って、スマイル・マークは
R・ジェイ社の依頼だったと聞き込む。

双子には兄のドレイクがいるが今家に向かっている途中だった。
父親によればエマとマヤには男友達はいたが仲が良すぎて
彼氏はいなかったようだ。
ジェーンは両親に双子の性格をずばり言い当て
父親の話は嘘で彼の心は冷たいと指摘したことで
それまで夫に従っていた母親は
双子が数ヶ月前から麻薬に手を出し悪い仲間とつるんでいたと
告白する。
ドレイクは、エマが不審な男メイスと付き合っていると母親に
言っていた。

ハーディ保安官によればメイスはチンピラだった。
メイスの家に行ったリズボンとジェーン、ハーディ保安官とその部下たちは
メイスの犬に驚き、メイスを取り逃がしてしまう。
だが主人を探しに行く犬を追いかけて
隠れ場所を見つけ出し、メイスを連行する。

その頃、チョウとリグズビーはR・ジェイ社へのあて先から
私書箱を突き止める。

連行されたメイスは最初、双子との性的関係を否定していたが
ジェーンの半ば脅しの尋問で、エマと付き合っていたことを認める。
だがメイスによるとソフトな男の声で
“エマと別れた方が身のためだ”と電話がかかってくるようになり
エマとは誰にも知られないように隠れて付き合っていたが
2週間後、朝起きたら枕元にブタの生首が置いてあったと言う。
メイスは自分たちを男が監視していたのだと思っていた。

再び、プラスケット邸を訪れたジェーンは
エマとマヤの部屋から隠しカメラとマイクを発見する。

++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
ついにシーズン・フィナーレになってしまった。
23話あったのに早く感じる。

タイトルは、ほとんど毎回“赤”“血”“朱”の
文字入りか赤を思い起こさせるようにつけられていて
常に生々しい血=実はレッド・ジョンの存在が
知らず知らずに意識させられていたのかなぁと思う。
そうして来たシーズン・フィナーレ。
レッド・ジョンに関係するのはお約束でしょう。

公園で死体が発見され、いつものように出動したジェーン。
リグズビーもチョウも死体を見てこれは!と感じているけれど
ジェーンはまだ何も知らないみたいで
死体を見てまさに驚愕。
リズボンを呼ぶ声にその心底の驚きぶりを感じちゃったな。
爪の血のマニキュア、これはレッド・ジョンの挑発だ!と
感じるジェーン。そして空に描かれたスマイル・マーク。
この演出にはさすがに口あんぐりだったなぁ。

殺されたのは双子姉妹のエマ。マヤは行方不明で
一刻も早く見つけ出さなければって状況。
両親や兄から得た情報だと、双子には麻薬絡みのメイスって
彼氏がいたらしい。

レッド・ジョンが絡んでいるとあってジェーンは必死。
メイスにも脅迫まがいの尋問で、エマと付き合うことを
サイコな男に脅されていたと聞き出したジェーンは
隠しカメラとマイクをエマたちの部屋で発見。
一体、誰がどうやって仕掛けたのか?

一方、リグズビーとチョウはスマイル・マークを依頼した
R・ジェイ社のあて先から私書箱を割り出す。
まあ、その架空会社の社長がレッド・ジョンだとは察しがつくけれど
私書箱にはある女性からの手紙が入っていた。
どうやらレッド・ジョンと付き合っていたらしい!
ジェーンは意気込んでその女性ロザリンドに会いに行くが
彼女は盲目だった。覚えているのは松のヤニの匂い。
彼女にとってレッド・ジョンは素敵な恋人だった。

ジェーンは最初こそ、ロザリンドが付き合った男ロイこそが
連続殺人犯だと彼女に伝えようとするけれど
ロザリンドの部屋のスマイル・マークを観たジェーンの目は
涙目に思えた。
ロイとレッド・ジョンとを別人としたのは
話を聞きだすためって言うより、彼女への思いやりに感じたな。
あんなところにレッド・ジョンがマークを描いたのは
ロザリンドもまた被害者にいつでもするぞって脅しにも思えたし。

ロザリンドからレッド・ジョンが友達を連れて来たという
情報は大きかった。
リグズビーとチョウがその友達の身元を捜査。
グレースは上司の知恵も頂いて、ある場所を見つける。
そこにマヤが監禁されてるかもしれない。
そしてレッド・ジョンも隠れているかも。

ジェーンはその場所へ行こうとするが令状が先だと言う
リズボンと対立。
リズボンの令状を取るまで行くなという言いつけを守らず
ハーディ保安官とその場所へ行くが
レッド・ジョンはそこの部屋にいたんだよねー!
ジェーンがノブを回したが開かなかった部屋に。

すごい近い場所にいたのに、葛藤しつつも
ジェーンにはやはり大事なものの順位がわかっていた。
悔しいけれど、きっとまたチャンスは訪れるはず。
だいたいレッド・ジョンってジェーンを挑発したがってるしね。
このまま姿を消すはずはないし。

ということでシーズン2が待ち遠しいな。
ジェーンの洞察力や観察眼や心を操る能力は特出しているけれど
チームの存在も大きくて、ジェーンだけが
一人歩きしてないのがまたいい感じのドラマに仕上がっている。


関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: THE MENTALIST
編集[管理者用] Trackback(1) Comment(4) 
 
Comment
 

 こんばんはっ♪
 とうとうS1フィナーレになりましたね。
 今回はゾッとした演出が盛り込まれてて巧いなって思いました。
 レッド・ジョンの事になると途端に顔に余裕がなくなってしまうジェーンが痛々しいです。今回ばかりは周囲のメンバーに助けられた部分が大きいですね。
 レッド・ジョンの話でもきちんと最後はほんわかとオレンジといい笑顔で〆てくれたのがとっても印象がいいです。TBさせて頂きますっ♪

NAME:jan | 2010.11.05(金) 19:58 | URL | [Edit]

 

Re: タイトルなし

> janさん、こんばんは♪
早いですねー。もう終わっちゃうなんて。

レッド・ジョン、犯行を再開しましたね。
ゾッと一番したのは、あのロザリンドの部屋の
スマイル・マークでした!
ロザリンドは何も知らずにあの部屋に住んでいる
って考えただけでも怖ろしいです。

意見が分かれてると見せる作戦も
チームの信頼関係があってこそですよね。

ジェーンって毎回何か食べるシーンがあって、すっかり今回は
内容にのめりこんでそれも忘れてたので
最後のオレンジのシーンを見て、今回も結局食べたよなぁと笑えました。
悲惨な思いのまま終わりじゃなくて良かったですよね。

TBありがとうございます♪


NAME:ぽっこ | 2010.11.08(月) 21:50 | URL | [Edit]

 

ハーディ保安官がちょっとオヤジ化してふっくらした(?)キッドナップのアトキンスだったのが、なんとなく哀しかったデス。(イイ役で見たかったぁ)
S2待ち遠しいですよね!放映時にはまた試写会やらないかなぁ。今度はサイモン来日付きで~♪

NAME:BIBI | 2010.11.08(月) 22:32 | URL | [Edit]

 

Re: タイトルなし

> BIBIさん♪

キッドナップにアトキンスっていましたっけ?
すーっかり忘れてました、ハーディ保安官。
で今ちょちょっと調べてみたら、あーそうかぁ!でした(爆)
確かにふっくら…。

試写会やって欲しいですよねぇ!
ドタキャンだったサイモン来日付きが実現したら
今度は何が何でも行きたいです(当ったら)

NAME:ぽっこ | 2010.11.10(水) 14:28 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback

 

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

メンタリスト

23話っ♪  以下ネタバレ  おお、流石はS最後、レッド・ジョンの話だよ。  レッド・ジョンの事になるとジェーンの顔が変化するのは、わざとなんだろうな。  いつもの余裕の笑...
観たよっ♪【2010/11/05 20:01】

 

 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。