海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
ユニバーサルチャンネルで放送中。
スティーブン・キング原作「コロラド・キッド」がベース。
“災い”がヘイヴンという小さな港町に降りかかり
そのために起こる不可思議な事件を
FBI捜査官のオードリーと地元警察署長の息子で
刑事のネイサンが解決していく一話完結型のドラマ。

オードリー自身も、彼女は知らないが、このヘイヴンと因縁があるらしく
それが縦軸の謎となっている。
またネイサンは痛みを感じないという体質を持っている。

土曜日の朝、突然、デュークに起こされ船に乗せられたオードリーは
わけがわからないままカーペンター家が所有する
かつてリゾート地だった島のホテルに連れて行かれる。
だがそれはオードリーの誕生日のために企画された
ビックリパーティーのためだった。
仰天するオードリーは、初めての誕生日パーティーに
喜びで涙が目に浮かぶ。

出席者はデュークの他に署長とネイサン親子、デイブにビンス兄弟
そしてエレノアと国境なき医師団でダルフールに行っていた
彼女の娘ジュリア。
ジュリアはデュークとかつて付き合ってた仲だった。

遅れて家主のボーン・カーペンターが挨拶に現れる。
旧友のエレノアにボーンは、妻は他界したと伝える。
ボーンはオードリーと握手をすると
オードリーがルーシー・リプリーに生き写しだと言う。
驚くオードリーにボーンは、ルーシーが古い友人だと話す。
その時、天候が荒れだして屋敷は停電に見舞われ
ボーンは発電機を見に行く。

ホテルの一室。
死んでいるはずのボーンの妻は生きていて
ボーンはこの身体がもう限界だと話す。
心配する妻を逃がすとボーンの姿は歪み始める…。

誕生日パーティーでは、プレゼントを開ける前に
まず泊まる部屋を決めることになる。
仕切りたがるエレノアのことがジュリアには不満で2人は喧嘩になる。
ネイサンは雨が降る前に散歩がしたく署長に荷物を任せる。
この2人も親子なのに会話がぎこちない。
デュークはオードリーと2人きりになったところで
プレゼントを渡そうとするが、オードリーはルーシーのことが聞きたくて
ボーンに早く会いたがる。
そんなオードリーにデュークはプレゼントを渡すことを
思いとどまる。

ボーンはネイサンの部屋へ忍び込み、ネイサンのバッグの中から
銃を抜き取る。

部屋が決まり再びパーティー会場に戻ってきたデイヴたち。
オードリーが戻ってくるのを心待ちにしている。
素敵なドレスに身を包んだオードリーが戻り
皆の目は釘付けになる。
そこへケーキのロウソク用のマッチをボーンに借りにいっていた
ジュリアの悲鳴が聞こえ、皆が向かうと
床にボーンの脱皮した皮が残されていた。

署長によれば人間に擬態する“カメレオン”がボーンになりすましていて
脱皮し、誕生日パーティー出席者の誰かに再び擬態したと言う。
擬態された人物はカメレオンに殺されている。
新人の頃、署長は相棒になりすましたカメレオンに相棒を殺されていた。
カメレオンは他にも数人の命を奪っていた。
署長はカメレオンを本土に連れて行かせたくなく
ボートを壊してしまう。

一体、誰がカメレオンなのか?誰が殺されたのか?
嵐の中、本土に帰れず、ジュリアたちは疑心暗鬼になっていく。

+++++++++++++++++++++++++++++++++

 
キングの本は大好きなのに、最初はあまり面白く
感じられなかった。
過激なのを見過ぎちゃったせいと思ってたけれど
ここのところ夢中になってきた。

そして今回、誰がカメレオンにとって変わられちゃったのか
全くわからなかったー!
だいたい、今回、初登場はジュリアだけ。
他のメンバーの誰にしてもカメレオンに殺されちゃってるなんて
嫌だったし。
特にデイブとビンス兄弟なんていい味出してるキャラだしね。
エレノアだって、オードリーと協力し合おうって話してたし。
勿論ネイサンやデュークだって大切な登場人物。
署長だって、カメレオンに殺されちゃったってオチは
きついしな…って。

でも、ボーンがネイサンの銃を持ち出して
散歩中のネイサンを襲ったのかもって疑ってしまって
最初はネイサンが怪しかったな。
思い入れがないジュリアのオチが一番かもって思うと
彼女だったらねーって(すごい自己中な考え・汗)
それでも娘を殺されたらエレノアが可哀想と思い
誰を疑っていいやらわからなくなっちゃった。

それはネイサンも同じだったようだけれど
ふと椅子に縛られていて解いてもらった時のことが浮かんだ?
あの時、何も感じなかったみたい。
だからキスして…って展開は息を飲んじゃったな。
2人の絆を感じちゃう。

親子同士であっちもこっちも喧嘩してて
仲がいいのはデイブとビンス兄弟。
エレノアの死をもっと悲しむかと思ったジュリアは
ショックでまだ実感がわかないらしいのはわかるけれど
オードリーがもっと悲しんで欲しかったな。

そしてデュークのプレゼント。
ああデュークとオードリーにも絆があったんだ。
ビンスだって隠してたけれどルーシーのこと知っていた。
皆のことを助けていた女性だったみたい。
この展開は面白いぞー!
目が離せないけれど13話でとりあえずシーズン1終わっちゃうんだよね。
打ち切りにならないで欲しいなぁ。
関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: その他のドラマ
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。