海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
CHUCK / チャック 〈セカンド・シーズン〉コンプリート・ボックス [DVD]CHUCK / チャック 〈セカンド・シーズン〉コンプリート・ボックス [DVD]
(2011/06/15)
ザッカリー・リーヴァイ、イヴォンヌ・ストラホフスキー 他

商品詳細を見る


余震が多々ありまだまだ落ち着きませんが
あえて今日は気持ちを奮い立たせるためにもコメディの感想を。
観たのは地震前でしたが…。

前回、サラが平然とフルクラムのスパイ(Michael Rooker)を
射殺するのを目撃してしまったチャックは、悪夢に苛まれる。

バイ・モアに出勤したチャックは
あまりの客の混雑ぶりに呆気にとられる。
有名ロックスターのタイラー・マーチンが急遽、バイ・モアで
イベントをすることになったのだ。
客だと思ったのは彼のファンだった。

チャックは店内でサングラスをし帽子を被った男が
持っている手榴弾を見てデータが蘇る。
連絡を受けたケイシーが到着した時には男の姿はなく
段ボール箱に入った手榴弾が残されていた。

ケイシーとチャック、サラの連携で
どうにか爆発の被害を食い止めたが、犯人の狙いはタイラーだった。
チャックの蘇ったデータによれば手榴弾は軍事用で
北アフリカの情報部隊で良く使われる物だった。
タイラーは偶然にもアフリカツアーを終えたばかりで
暗殺の首謀者を知るのはタイラー自身だと思われた。
べックマン将軍はタイラーの身を拘束するようサラたちに指示を出す。

タイラーはバイ・モアを訪れ、ファンたちに
新曲のCDの中に、明日のコンサートのバックステージ招待の
ゴールド・チケットを一枚だけ入れたと公表する。
サラは色仕掛けでタイラーを裏へおびき出し
ケイシーが薬で彼を眠らせ、タイラーの拘束に成功する。
ケイシーの部屋でタイラーを薬で眠らせたままにした
ケイシーはチャックに見張りをさせサラと
暗殺者の行方を追いに出かける。

サラとケイシーは暗殺者のアジトを突き止め
相手がプロだと確信する。

チャックは目を離した隙にタイラーマンが
部屋からいなくなっていることに焦る。
タイラーマンは外の噴水の所にいた。
眠りから覚め、事情がわからないタイラーにチャックは
自分はレコード会社の者で
殺人予告があったためタイラーマンを保護していると嘘をつく。

元気になったタイラーはパーティーに出かけると言い張り
チャックを連れてナイトクラブに出かける。
そこで美女2人に声をかけられたタイラーとチャックは
彼女たちと踊るが、美女の一人のペンダントで
チャックの頭のデータが蘇り、チャックは彼女たちが
暗殺者だと気がつく。
何も知らないタイラーは反対するチャックを尻目に
美女たちをホテルの部屋へ連れて行く。

イベントの隙にサボろうと思っていたモーガンは
ビッグ・マイクから、仮出所となりバイ・モアで働くことになった
ビッグ・マイクのフットボール仲間ジミー・バターマンの
面倒を見るよう言いつけられる。

モーガン、ジェフ、レスターは、バターマンと一緒にCDの中の
ゴールドチケットを探し出す。
見つけたのはモーガンで、チケットはペアで招待だったため
モーガンと一緒にコンサートへ行く相手を決めるため
バイ・モア式ゲームを行うことにする。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++

 
更新を再開してみました。

タイラー役は「LOST」のチャーリー役で御馴染みのDominic Monaghan
なかなかのロック・スターぶり(笑)

チャックは、サラが無抵抗なスパイを射殺するところを
目撃してしまって大ショック。
しかも彼女はそのことでチャックに嘘をついた。
チャックが傷ついたのは嘘をつかれたことも大きいみたい。
サラにしてみれば、全てはチャックのため。
スパイだから命令でどんなこともしただろうけれど
自分の意思で無抵抗な人物を撃ったのは
サラも初めてだったかも?

わだかまりを抱えたままのチャックにとって
タイラーとクラブで過ごす時間は、確かに息抜きだったかも。
酒が強いフリしたり、ちょっと虚勢をはってね(笑)
ところが暗殺者の美女2人組みが登場して
エレベーターに張り付く始末。
ここらへん爆笑ものだった。

命令を破って姿を勝手に消したチャックにサラは激怒。
寸でのところでチャックたちは無事に保護されたけれど
危なかったものね。
サラは心配で怒ってるけれど、そんなサラにチャックは
ここのところのイライラをぶつけちゃう。
ケイシーに薬を打たれたチャック、可哀想だけれど
ケイシーの耳障りって言葉に笑える。
チャックならタイラーと違って薬に免疫ないから
かなり効くだろうね(爆)

タイラーとの友情を感じる始めてたチャックにとって
タイラーを危ない目にあわせられないけど
暗殺者ガンビールを捕まえるためには仕方ないこと。
今回、タイラーが協力すれば、あとは自由になれる
普通の生活に戻れるんだと説得するチャックの胸の内はせつないよね。
チャックにはこの状況から脱出できる見通しがないんだもの。
タイラーが羨ましいだろうな。

タイラーは命をかけてコンサートに出演することを
チャックに約束する。
タイラーってぶっ飛んでそうで、実はわりと誠実だよね。
だからチャックと仲良くなれたのかも。

ナイフと携帯電話で暗殺者と戦うチャック。
携帯電話が武器になるなんて、さすがオタクチャックならでは(笑)
ほんとなら彼こそヒーローでかっこよく見えなきゃいけないのに
どうしても、この姿って抜けて見えて笑える。
チャックの危機に隠れていたタイラーが姿を現したけれど
その姿に友情を感じたな。失敗だったけどね(笑)

命をかけて一緒に戦ったチャックとタイラーの友情って
本物になったんだろうな。

ゴールドチケットを巡るジェフたちの争奪戦。
レスターはあっけなく敗退し
ジェフ対バターマン。
あのロングのパン食い競争、バターマンの有利か?と思ったら
すごいのね、ジェフって!底なしじゃん(笑)
三番目のトイレの芳香剤に関しては、ジェフなら得意そう。
で、勝者が決まったけれど、ここでモーガンの優しさが爆裂。
バターマンに同情したモーガンって
よっぽどのお人よしなのかもねぇ。
そんなところがモーガンのいいところでもあるのだけれど。
前回、レスターとアンのキスを見てショックを受けてたモーガン
アンを誘って仲直りしちゃえば良かったのに。

サラはチャックの様子が変なことには気がついてた。
ずっとチャックはその理由を隠していくのかと思ったけれど
最後にサラに告白。
サラはチャックの心の傷を知って休暇を勧める。
ケイシーだってチャックが良く頑張ってるって認めてたものね。
ここは疲れを癒して心機一転でって思うよね。

ところがチャックは、すでに仕事中毒になっていた(笑)

関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: CHUCK
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。