海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
Criminal Minds: Fifth Season [DVD] [Import]Criminal Minds: Fifth Season [DVD] [Import]
(2010/09/07)
Shemar Moore、Matthew Gray Gubler 他

商品詳細を見る


通算100話目となる今回はホッチとホイエット/リーパーの最終対決!

郊外の一軒の住宅に集まるパトカー。
騒然とする現場。
家の中にはシーツがかけられた死体。
階段には血の跡が続く。
ロッシやプレンティス、モーガンの顔には
悲痛の面持ちが現れている…。

ストラウス部長はBAUメンバーをひとりずつ呼び出し
事情聴取を始める。
まずはJJ。
ストラウス部長の質問は最近のホッチのことだった。
ホイエットに対するホッチの捜査のやり方について
ストラウス部長は納得していなかったのだ。
JJはホッチ一人のやり方ではなく、特にカールに届いた新聞記事以来
チーム全体で動いていたのだと主張する。
BAUは新聞記事が異なる場所から送られたことに脅威を感じていた。
JJはストラウス部長に詳しく経緯を話し始める。

ホイエットは最初の連続殺人事件で捜査をかく乱するため
自らを傷つけ被害者を装ったが、その代償として強い薬を大量に服用していた。
チームは処方箋と全米の調剤記録を照合し調べていたが何も収穫はなかった。
しかしJJが処方薬と同じ効果のある代用の薬があることに気がつき
ホイエットがそれを使ってる可能性が大きいと考えられたため
代用のきかない薬に絞って探すことにする。

次に呼ばれたのはガルシア。
ガルシアは何故リーパーが犯した罪よりも
よってたかって今回のホッチの責任を追及するのか釈然としなかった。
ガルシアはストラウス部長にやり方が間違っていると訴える。

ホイエットがカールに送った封筒の消印がどこで押されたかわかるが
封筒が投函された2つの場所は185キロも離れた場所だった。
ロッシたちは捜査をかく乱し、実はホッチの側でホッチが壊れていくのを
観察しているのではと予想する。

ガルシアはケヴィンを手伝わせ代用のきかない薬を探させる。
薬を絞り込んだガルシアにロッシは封筒の投函場所から地理的に絞らせる。
そして該当者は153人いたが、あとは名前で探すしかない。
だがホイエットが本名を使うはずはなく、リードは
ホイエットが何にでも意味を持たせたがることに着目し
リーパーの文字から一つの名前を導き出す。

ロッシがストラウス部長に呼び出される。
ストラウス部長は「何故、ホイエットの潜伏先のアパートを突き止めたのに
すぐに突入しなかったのか?」とロッシに質問する。
ロッシは質問をはぐらかし、「こんな事をしても
こういう事態を完全になくすのは無理だ。」と言う。
しかしストラウス部長が「次の悲劇を待てというのか?」と
ロッシはやっと応え始める。

ホッチたちは、ホイエットがいるか確認せずアパートに踏み込んでも
もし彼が留守ならば2度と戻ってこないだろうと恐れていた。
しかし待っている間に逃げられる可能性もあり
モーガンは難しい決断に迫られていた。
待ちきれなくなったモーガンは、FBI職員に管理人に偽装させ
ホイエットの留守を確認し、カメラをドアの隙間から忍ばせて中の様子を窺う。

キッチンのテーブルにはパソコン。食べてない食事、床に散らかった手紙。
それらを見たホッチは突入を決断し仲間とスワットと共にアパートへ突入する。

部屋の状況からホイエットは慌てて逃げたようだ。
パソコンには偽名がネットで検索されたらアラームが鳴るように設定されていた。
ホイエットはパソコンのハードディスクの初期化を行っていたが
ガルシアがデーターを復元すると、ヘイリーたちについている
連邦保安官サムの画像が多数あった。
ホイエットはサムを見張っていたのだ。
ホッチはサムに連絡を取るが留守番電話だった。
スワットが到着するまでに時間がかかり、チームはサムの家へ急行する。

++++++++++++++++++++++++++++
 
100話目ということで、久々JJの旦那さんやケヴィンも登場。

そして100話目の話はついにリーパーとの最終対決。
物語出だしから、何があったのかドキドキしてしまう映像。
シーツにくるまった死体、血。
2階に上がった捜査官の見たものは?
モーガンの悲痛な表情の意味は?

何もわからないまま、ストラウス部長とメンバーの
事情聴取という形で物語りは進んでいく。

そうやって、段々と明かされる事件の全容を途中までまとめると
前回の服役囚カールの熱烈なファンはリーパーだった。
カールの元にホッチが来ると予想して、届けられた新聞記事。
それらが投函されたのが異なる場所から脅威を感じたBAUは
リーパーの調査をしていた。

足取りなどの痕跡を残さず、消息を完全に消してしまうリーパーだったが
彼は前回の連続殺人事件で、自ら被害者に扮するため怪我をさせていた。
その後遺症は重く、強力な薬を服用し続けなければ
リーパーは生きてられない。
BAUはその薬に着目して、ついにリーパーの潜伏先を突き止める。
だがすぐに突入してもリーパーがいなかったら
また逃げられてしまう。
また待つ間に遠くへ逃げられてしまうのも心配で
ここらへんはリーダーとなったモーガンの決断が大切だった。
痺れを切らしたモーガンは家のドアの隙間からカメラを差し込ませ
リーパーがいないことを確認。
突入するとリーパーは慌てて逃げた様子だった。

ガルシアは削除されたパソコンのハードディスクを復元。
なんとヘイリーたちについている連邦保安官サムの写真が多数出て来る。
スワット要請に30分もかかるとわかり
チームはサムの家へ向かうが、すでに遅し、サムは拷問され瀕死状態だった。

ホッチが知りたいのはサムがヘイリーたちの居所を話したのか?ということ。
指まで切断されたサムがもし喋っていても誰も責められない。
しかしサムは耐え抜いていた。すごい!
サムは頑張った、頑張ったのに携帯電話が…。

もうこの後は息を飲む展開の連続。
ヘイリーとジャックに迫るリーパーの魔の手。
リーパーの手中に落ちたヘイリーとジャックは助かるのか!?

リーパーと一緒にいるヘイリーとジャックに電話するホッチの悲しみ。
自分が間に合うのかどうかもわかってるんだものね。
これは辛いよ…。辛すぎる。
なんとか奇跡を信じたくなる。

ストラウス部長はホッチの責任を追及しているように思えた。
メンバーは皆、その態度に反発する。
JJ、ガルシア、ロッシ、リード、プレンティス
そしてホッチ。
やっぱりホッチ自身の証言は大きかったんだろうな。
ストラウス部長だって人間、ホッチの行動をやっと納得したようだった。



この先、大ネタバレ注意。










ホッチと仲が悪くなってからのヘイリーって好きになれなかったけれど
最後の会話は子供を持つ両親の強さを感じたな。
あんな立場になったら取り乱しそうなのに、ヘイリーは強かった。
彼女に助かるとは言えなかったホッチの辛さがねぇ
観ていても心が痛い。
元妻が殺される瞬間を聞いてしまったホッチ
一生、その音は耳から消えないだろうな。
観終わってもヘイリーの遺体を抱きしめるホッチの姿が焼き付いていた。

関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: Criminal Minds
編集[管理者用] Trackback(1) Comment(2) 
 
Comment
 

まさに壮絶

 こんにちはっ♪
 長い伏線の末の完結。この部分だけで映画に出来そうな内容の濃さでしたね。BAUの捜査官だけでここまで自分を犠牲にしなきゃいけないものか。ヘイリーは最後まで強かったですね。その強さが余計に悲しくもあり。せめてジャックがまっすぐに成長していって欲しいと願うばかりです。最後のトーマスさんのインタビューに癒されました♪ TBさせて頂きますっ♪

NAME:jan | 2011.03.24(木) 14:39 | URL | [Edit]

 

Re: まさに壮絶

> janさん、こんにちは~♪

最後のトーマスのインタビューは、あの結末を観た後だけに
ホッとしましたね。
ホッチっていつも怖い顔してるから
コメディ出てた俳優さんだとは思えなくて(^▽^;)
とても素敵な方でした。

重たい出だしで何が起きたのか?って
映画にありそうなもって行き方でした。
一話で終えられるのかって思いましたが
ここはきっちり今回で終わりになりましたね。

ヘイリー、あの強さを結婚生活にも出して欲しかったです。
ジャックは強い彼女とホッチの息子
きっと乗り越えてくれるだろうと信じたいです。

次回のホッチを観るのも辛そうです。

TBありがとうございました♪

NAME:ぽっこ | 2011.03.28(月) 13:53 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback

 

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クリミナルマインド S5

9話目っ♪  以下激しいネタバレ  とうとう通算100目ストーリーっ!!! すごーーーいっと手放しで喜べない内容><  ストラウスがBAUのメンバーを1人1人面会。ホッチがいか...
観たよっ♪【2011/03/24 14:40】

 

 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。