海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
Human Target: Complete First Season [Blu-ray] [Import]Human Target: Complete First Season [Blu-ray] [Import]
(2010/09/21)
Mark Valley、Chi McBride 他

商品詳細を見る


スパドラで始まったアクションドラマ。
主演は「フリンジ」でオリビアの恋人ジョン役をしたMark Valley

大企業のビルで解雇された従業員が社長を恨み
爆弾を身体に巻いて、社長と従業員を人質に立て篭もる事件が発生する。
社長のライデッカーは椅子に縛られ顔を黒い布で覆われていた。
交渉人は犯人に従業員を解放すれば、社長のライデッカーを渡し
スワットは突入しないと約束する。
犯人は取引に応じ人質を解放するが、ライデッカーだと思っていたのは
実はライデッカーに雇われたボディーガード兼私立探偵の
クリストファー・チャンスだった…。

4週間後。
怪我を負って入院していたクリストファーは退院し
ビジネス・パートナーのウィンストンの反対を押し切って
新しい依頼を引き受けることにする。
依頼人はマクマナラ・エンジニアリングで
カルフォルニア高速鉄道の責任者ステファニーと夫のジェイムス。
彼女は車に仕掛けた爆弾で命を狙われた。
運良く助かったが、何故狙われるのか見当もつかなかった。
明日は大切な高速列車の初走行を控えていて
ステファニーは内密に行動したかった。
チャンスはステファニーを守り犯人を突き止め排除するため
ステファニーの日本語の通訳として潜入し列車に乗り込む。

列車には夫のジェイムスを初め、社長や社長の相談役のトムの他
従業員や関係者など多数の人々が乗っていた。
その中にステファニーの敵は多く、チャンスは犯人の手掛かりを得るため
ステファニーに無断で携帯電話からウィンストンに連絡し
通話記録を調べさせる。
そして天才ハッカーのゲレロをメンバーに加えるようウィンストンに言う。

ウィンストンより連絡を受けたチャンスは
ステファニーがタイムズ社の記者マークから着信が
十数回あるのにも関わらずかけ直してないことをステファニーに尋ねる。
マークはプロジェクトの担当記者だったが
ステファニーは一年近くマークと話してないと言う。

と、ステファニーに置かれたグラスの氷が
他のグラスの氷と違うと気がついたチャンスは
彼女を連れ2階席へと移動する。
1階ではステファニーの飲み物を間違って飲んだ男性が苦しみ倒れる。

ゲレロはマークを調べ始めるが、マークは今朝、車に仕掛けられた
爆弾で殺されていた。

それを知ったステファニーは一年前、マークが手抜きを暴露する記事を
書いていたとチャンスに打ち明ける。
そしてマークに手抜きがあることを暴露したのはステファニーだった。

その時、ステファニーは全部のブレーキの音が鳴っているのに気がつく。
車内から犯人が逃げるため、全部の緊急ブレーキを引いたと思われたが
列車はまだ未完成でコンピューターと繋がってない部分があり
このまま常用ブレーキをかければ列車が爆発してしまう。
しかも悪いことにトンネル内のカーブが近づいていて減速しなければ
脱線してしまうのだ。
タイムリミットは20分もなかった。

++++++++++++++++++++++++++
 
個人的には、Mark ってジョン・スコットのイメージが強すぎて
最初はこの役にのめりこめずで苦戦。
しかし肉体美がすごい!
ジョン役だったら、これほど意識しなかったな。
そしてアクションでいったら合格。
初回から列車爆発&脱線事故をどう乗り切るかで
チャンスの頭と行動が冴えわたるし。

ところでチャンスの日本語が相手にあわせて方言なのが笑えるし
感心するところ。
なんて、ちょっとこれホントに!?って英語音声で聞いたら
相手の社長さんも方言で言ってないよ(笑)
しかし、チャンスが何故日本語ができるのかって
社長さんに説明する台詞が長くて
それ覚えた Mark に感心する。

今回キザだなって思った台詞が「俺が防弾ベストだ。」(笑)
いや、防弾ベストをステファニーに着せてあげたほうが
安全じゃないのかって思うけれど
チャンスは自分の身体をとにかく張って相手を助けたいらしい。

ウィンストンと犬のカーマインがそっくりって思っちゃった(汗)
カーマインが猛獣とか言っちゃってもとっても思えない、かわいい~!

人の命を守ってなんだから、高報酬取れると思うのに
チャンスは品物でもらってる。
でもそれには理由があった。
危険な状況に自ら好んで立ち向かうチャンスって
ウィンストン曰く、自ら過去の報いを受けることを望んでいるんだって。
過去に何かチャンスを変えちゃう事件か事故があったんだろうね。

ウィンストン役の Chi McBride は「ボストン・パブリック」の校長役の
イメージがまだ残ってるな。「プッシング・デイジー」はリタイアしちゃったし。
そうそうゲレロ。キャラとして大いに期待したい。
ゲレロ役の Jackie Earle Haley はリメイク版「エルム街の悪夢」で
フレディ演じたんだよねー。そう言われると思い出すけれど
「がんばれベアーズ」のケリーって言っても顔を思い出せないなぁ。

Danny Glover あっ!出た!!と思ったらこれだけなのね(笑)
初回から観たことある俳優さんがアチコチ。
これは楽しいよねぇ。
ただ字幕版があればいいのに(汗)
関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: その他のドラマ
編集[管理者用] Trackback(1) Comment(2) 
 
Comment
 

字幕版欲しいですね

 特にゲレロの役柄のせいなのかもしれないけど、あのやる気のなさそげな吹き替えは何とかならないもんでしょうか。
 それ以外はアクションは見ていて疲れる程だし、話の展開も意表をつくとこもあってなかなか楽しいですよね。一世代前の探偵ものって感じで懐かしい感じがします。今後もこのクオリティをそのままに頑張って欲しいと思いました。TBさせて頂きまーす。

NAME:jan | 2011.04.27(水) 12:06 | URL | [Edit]

 

Re: 字幕版欲しいですね

> janさん♪
TBありがとございます。

ゲレロの吹替え、確かに辛いです~。
ゲレロのキャラにあわせてなのかも知れませんが
もうちょっと元気だそうよって言いたくなるような(汗)
慣れる日が来るのかわかりませんが
2話目は1話目よりは聞きやすかったかも。

ドラマ自体はアメコミのキャラがヒントということで
チャンスの過去も気になるし
アクション満載で娯楽作品として楽しめますね。
オヤジ3人の凸凹トリオぶりを期待してます。

NAME:ぽっこ | 2011.04.28(木) 15:49 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback

 

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒューマン・ターゲット

1話っ♪ 以下ネタバレ  クリストファー・チャンス ボディ・ガード業を主にする私立探偵。  マネージャーというか世話役の黒人さんウィンストン。  クセがありそうなハッカーのゲレロ。...
観たよっ♪【2011/04/27 12:07】

 

 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。