海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
デクスター シーズン4 コンプリートBOX [DVD]デクスター シーズン4 コンプリートBOX [DVD]
(2010/10/22)
マイケル・C・ホール、ジュリー・ベンツ 他

商品詳細を見る


デボラはハリソンの子守探し。
厳しい面接でバシバシと子守候補を切っていくデボラに
デクスターも辟易気味。
しかし幼児教育の学位を持つ元看護師ソーニャに
ハリソンが懐き、やっと子守が決まる。

デクスターはリタを失い、さらにアスターとコーディと
離れ離れになったことで空虚感を感じていた。
女性を次々殺し、防腐剤入りドラム缶に入れ捨ててる
連続殺人犯ボイドを殺せば、空虚感を満たせると考える。

警察は妻の首を切断し自殺したとされる夫アルファロが
その2時間前にATMで金を下ろそうとしているのを
監視カメラの映像から突き止める。
その日は妻の誕生日だったが
アルファロは暗証番号を忘れたらしく
金を降ろせないでいた。
クインは妻を殺害して逃げるために金を下ろそうと思った
アルファロが金を下ろせず、諦め自殺したと考えていた。
だがデボラはアルファロに妻を殺すだけの動機があったのかと
訝しがっていた。
しかもアルファロに妻の血はついていなかった。
デボラとクインは意見を衝突させる。

デボラはエンジェルとクインを連れて
妻の体があった周辺へ聞き込みに行くが
ベネズエラ人の住人たちは口を揃えて何も知らないと言い
手詰まりになったデボラはシーラを呼び協力してもらう。

エンジェルとマスカは顔にアザを作って出勤し
同僚たちに、刑事とバーで口論して喧嘩になったことを知られる。
マリアはエンジェルに口論の原因を問いただすが
エンジェルは既に片付いたことだと言うだけだった。

デクスターはハリソンと共にカウンセリングに行く。
デクスターはハリソンが自分と同じようになるのではと心配していたが
カウンセラーにハリソンはまだ認識力が未発達で影響はないと言われる。

ボイドを殺せば空虚感を満たされ再出発できると信じたデクスターは
ついにボイドを捕らえるため、行動に出るが…。

+++++++++++++++++++++++++++
 
この番組を見てるとレギュラーならともかく
新しいキャラクターには疑い眼になっちゃう(汗)
ってことで、ハリソンの子守ソーニャ
見かけどおり、良い人ならいいけれど
なんとなーく、胡散臭く感じちゃうんだよね。
とりあえず毎回登場してくるようだけれど。
犬が犬好きな人見分けられるように
ハリソンもいい人見分けられる?

それにしてもハリソン、すっごーい可愛い!!
クリンクリンのお目目が愛らしいし表情が素晴らしい。
この歳にして、場面場面でナイスな表情出せるってことは
将来はアカデミー賞取れるくらいの俳優さんになれるかも。
昔ならデクスターと子供の図って考えられなかったけれど
今ではピッタリとハマッてる♪

物語は、孤独から空虚感を感じているデクスター。
リタや子供たちがどんなに大切な存在だったか
なくしてわかる。
この空虚感を消すには、極悪非道な連続殺人鬼ボイドを
殺すのが一番だって信じたデクスターは
ボイドに罠を仕掛けて、予めビニールを覆って用意した
今は使われてない小屋に連れ込もうとするけれど大失敗。
なんとボイドはデクスターの注射、デクスターはワニ用の麻酔銃で
一緒におねんねしちゃった。
いやぁ、ボイドが先に気がついたら、まずかったよねぇ~~。
病院へ2人とも搬送されちゃうけれど
それはそれで2人とも困ることになるし
(特にデクスターは身元がわかっちゃうのはまずいよね)
ボイドもデクスターもどちらが先に行動を起こすかってところ。
お互い、相手の様子をカーテン越しに確認しあうのは笑えたな。
緊張する場面のわりに、コメディタッチだった。

笑えるといえば、ハリソンをカウンセリングに連れて行った時も。
カウンセラーがハリソンには事件の影響はありませんよって言ったのに
そのとたん、ハリソンは人形の首をもぎ取っちゃった(笑)
慌てたのはデクスター、やっぱりハリソンは自分と同じ道に?と
心配したけれど、赤ちゃんの時って何も考えてないものね。
壊すのが面白いって、ただそれだけのこと。

首切断事件を調べていたデボラはエンジェルがラテン系だと思って
ベネズエラ人の住民たちの聞き込みに同行させるけれど
エンジェル曰く自分はキューバ系だって。
そうなのかぁ。
事件は第2の犯行が行われ、第一容疑者の自殺した夫は
これで容疑が晴れるよね。

エンジェルの喧嘩の原因を知ったマリアはちょっといい気分?
エンジェルはヒモよばわりされたことより
マリアを屈辱したことで喧嘩をしたって言うけれど
荒れてた原因はお金だったでしょ?
まあ、夫婦喧嘩は犬も食わぬって言うしね。
ラブラブに戻ったところで、内部調査か。
この2人の関係も、なかなか落ち着かないね。

ボイドの殺害は思わぬ方向へ行き
またもやデクスター大ピンチに。
こりゃ、どうやったら切り抜けられるの~~?
罪もない人殺すのは、デクスターだって嫌だろうし。
毎回、毎回、ハラハラ。
関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: DEXTER
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。