海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2011.07.27/ 16:38(Wed)
Vol. 2-SoundtrackVol. 2-Soundtrack
(2010/06/22)
True Blood: Music From the Original Hbo Series

商品詳細を見る


ゲイブに襲われたスーキーを助けたのはゴドリックだった。
礼拝堂に警報が鳴り響き、ゴドリックは駆けつけたエリックに
流血を避けスーキーを逃がせと命令する。

ジェイソンは車で追って来たサラに撃たれて倒れるが
気がつけばそれはペイント弾だった。
サラはジェイソンとスーキーがグルで、自分を騙し利用したとして
ジェイソンを裏切り者と罵るが、スティーブに不倫がばれて
追われていると思っていたジェイソンには意味がわからず
やっと理解できたのはスーキーが危険にさらされていることだった。
ジェイソンは礼拝堂へ向かう。

教会は封鎖され、エリックとスーキーは逃げ場を失う。
それでもエリックはスーキーを逃がすと約束するが
スティーブと太陽の兵士たちに取り囲まれてしまい
止むを得なくエリックは、スティーブに言われるとおり
ゴドリックの代わりに儀式の生贄になることを了承する。
スーキーはスティーブたちに捕らえられる。

その頃、ダラスのホテルではロレーナがスーキーの伝言をビルに伝えに来た
バリーを部屋に引き込み、彼の首に牙をかけていた。
しかしバリーの血の味にロレーナは驚く。
ビルはその隙を狙って大型テレビをロレーナの頭に何度も打ちつけ
ロレーナが倒れて動かなくなると、バリーを連れて部屋から逃げる。
ビルはジェシカの部屋へ行き、初ベッド・インしているジェシカとホイトに
今すぐ車を飛ばしてボン・タンへ帰るよう言う。

一方、タラは、サムの店でラファイエットに
タロット占いをしてもらっていたが
慌てた様子でエッグズが現れ、またも記憶がないと相談される。
タラはラファイエットに店を閉めてもらうことにし
エッグズと帰宅する。

車の中で寝ていたサムは携帯電話の音でハッと目覚める。
店からの電話でサムが出ると電話は切れてしまう。
サムは気になりすでに閉店した店へ行くと
冷凍室の中でダフネが死んでいるのを発見する。
しかもダフネの胸には穴が開いていて心臓が抜かれていた。
動揺覚めやらぬまま、サムはダフネの遺体をどこかへ捨てようと
黒いビニール袋で包もうとするが、気を取り直して警察に通報する。
だがちょうどその時、警察が店に来る。

銀のチェーンに巻かれ苦しみつつもエリックは
スティーブにスーキーを放すよう頼む。
だがスティーブはスーキーを人間の裏切り者として
エリックと共に一緒に縛って太陽で焼かれるエリックと共に
焼死する罰を与えると言う。

そこへやっと駆けつけてきたビル。
だがスーキーが人質になり、ビルも手出だしできず
絶体絶命のピンチに陥る。
しかしそのピンチを打破したのは…。

++++++++++++++++++++++++++++
 
ダラスのヴァンパイアは凶暴だとのことで
最長老のゴドリックはさぞかし冷酷で凶暴なのかと思いきや
若い!イケメンお兄ちゃん!…は関係ないとして(笑)
悟りを開いちゃった優しそうなお兄ちゃんだった。
スーキーを助け、流血を望まず、教団と和解したがっていた。
スタンはゴドリックを生ぬるく感じてるようだけれど
ゴドリックが本気を出せば、皆一瞬で殺せちゃうらしい。
不満でも従うしかないってところかな。

スーキー、前回の終わりはゴドリックに助けられ
今回はエリック、ビルが助けに来るけれど、ヒーローはジェイソンだった。
しかも武器はペイント銃(爆)

それにしてもジェイソン、自分の愚かさを知ったのはいいとして
女性関係はちっとも進歩してないじゃないの?
サラもやっぱりお遊びなのね~。
妹のために戦うお兄ちゃんってのはしびれたけれどねぇ。
相変わらずおバカと思いつつも、ちょっとカッコ良かったな!

エリック、随分とスーキーにアタックしはじめた。
ちょっとズルイ部分もあるけれどヴァンパイアだものね(笑)
俺を信じろ…とか、自分の窮地でもスーキーを逃がそうとしたり。
でもメーカーとの絆はいずれどれだけ深いかわかる…って言うあたり意味深。
ビルはエリックの真意に気がついて、ヴァンパイア2人の火花はパチパチ。

そしてもう一つ三角関係なのがビルとロレーナとスーキー。
大型テレビでロレーナの頭をゴツンと…なのは笑えた。
ロレーナとスーキーの対決はラテン(殴り合い、髪の毛引っ張り合い)
でいけいけ!と(爆)ラテンかぶれ中な私ですみません(汗)
「彼は私の男よ。」な罵りあいまではいい線いったのになぁ(笑)
相手がヴァンパイアじゃその先は無理か(爆)
こういう時、間に入った男の人って小さく見えるのは何故だろう。

ゴドリックの仲裁も入って軍配はスーキーに。
さすがのロレーナもゴドリックには勝てないよね。
見送るビルに彼を愛しているって告白したロレーナに
ちょっと同情しちゃったな。

サムはダフネ殺害の犯人にされそう。
保安官に、サムは無実だって、アンディから言ってもらえたけれど
アンディ自体が信用されてないし。
だいたいボン・タンの住人ってヴァンパイアの存在は認めてるのに
他の不可思議なことは認めようとしないところが可笑しい。
サムは拘置されたけれど、逃げ場がないもの、危ないよね。

マリアンの料理してるシーン。
あれがダフネの○○でしょ??
焼き鳥でハツとかそりゃ食べるけれど…。
グロイ!とか思いつつも、結構弾力あるのね~とか
冷静に観てたりもする…CSIで慣れてるせいかな(汗)
スフレはねぇ…。なんかホラー映画であんなような食事シーンみたこと
あったような。
スフレ自体が鼓動しそうな感じ。
料理シーンよりタラがあれを食べちゃったほうがショックかも。
それタラが後で知ったら立ち直れなさそう…。

ジェシカとホイトの関係は可愛い。
ヴァンパイアになるには若すぎても酷なことなんだ。
予告編だと2人の仲に変化が訪れるのかな?
ジェシカが荒れなきゃいいけれど。

そして諦めきれないスティーブが送ったのは人間爆弾ルーク。
あの爆発でどれだけの犠牲者が出たのかな。
スーキーやジェイソンだって怪我は免れないだろうしな。

あと4話あるのに結構な盛り上がりの今回。
マリアンのことにまだヴァンパイアたちが絡んでないけれど
このままサムだけで解決にもってける?
爆弾事件の余韻がどこまで続くかわからないけれど
そろそろボン・タンにスーキーたちが戻ってきてもいいのでは?
関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: True Blood
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
 
Comment
 

赤いパイ、怖いです(苦笑)

私は砂肝以外食べられないヒトなので、たとえハツでもだめーっ!心臓を入れる前の野菜系を炒めてる感じは美味しそうでよだれたら~っだったのですが、あの真っ赤な。。(涙)
マリアンに対抗できるのは誰なんだろう?誰かなんとかしてください、ケイン提督強すぎます。ミッシェル・フォーブスさんも演じるのがすっごく楽しそうなんだもん。(彼女だけじゃなくて、ネイサンの人も楽しそうですね。)
あと4話どうなるんでしょうね~S2はビルの陰がちょいと薄いのが残念といえば残念。地味顔ですから仕方ないか。でもがんばれー!

NAME:atsumi | 2011.07.31(日) 09:53 | URL | [Edit]

 

Re: 赤いパイ、怖いです(苦笑)

> atsumiさん♪

砂肝もこりこりしてて美味しいですよね。ハツの美味しさは…って
説明するのはやめておきましょう(笑)
私は虫以外は何でも食べるほうなのですが
料理には切れて入ってるから実物を想像せずにいられるわけで(苦笑)
今度から想像しそうです(汗)

神とか悪魔とか、そこまでいっちゃって勝てる相手っているのですかね?と
私も思います。
女優さん、役にはまりすぎてますよね、私には他の役してもマリアンにしか
観えなさそうです。
ネイサンも似合いすぎです(笑)

ビル、シーズン1より色白になっちゃってますね。
誘拐されて、いいところは違う人に持ってかれちゃうし
ここらへんでガツンと…って活躍してくれてもいいですよねぇ。
残り4話、どう展開していくのか先が読めないドラマです~。

NAME:ぽっこ | 2011.08.01(月) 17:17 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。