海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
True Blood: Complete Second Season [Blu-ray] [Import]True Blood: Complete Second Season [Blu-ray] [Import]
(2010/05/25)
Anna Paquin、Stephen Moyer 他

商品詳細を見る


ゴドリックの死を嘆くエリックを慰めるスーキー。
2人の間はいつしか親密になりキスを交わす。
エリックは牙を出し、スーキーは喉を差し出す…。

そこで車中のスーキーはハッと目が覚める。
運転手つきの車でジェイソンと棺桶に入ったビルと共に
ボン・タンへ帰る途中にいつしか眠っていたのだ。
長旅も終点を向かえ、ボン・タンの町に到着したスーキーたち。
だが町のいたるところにゴミが散乱し無残にも荒れ果て
住人たちは挙動不審でジェイソンとスーキーはあまりのことに目を疑う。
しかもスーキーたちの車にぶつかって来たカップルたちの目は真っ黒で
怪我をしても笑い転げていた。
彼らは「時が来た。サムを捜さなければ。」と言って逃げて行く。

アンディと共にモーテルでひっそりと隠れていたサム。
アンディは相変わらず酒浸りだが、サムは連続殺人も今の状態も
メナード=マリアンの仕業だと言う。
それも全てディオニュソスという角を持つ神を呼ぶためだった。
その儀式のためマリアンはサムを生贄にしたがっていた。
アンディはマリアンを殺すと言うが、マリアンは不死身で手が出せない。
そこへマーロッテにいるアーリーンがサムに助けを求める電話をかけてくる。
サムは最初アーリーンを疑うが、必死に懇願するアーリーンの声に
マーロッテへアンディと共に助けに行くが、やはりそれは罠だった。

町のことを心配しながらも、ビルの家に行ったスーキーたち。
日も暮れてビルも棺桶から出てくる。
家では昨夜から目の黒くなったホイトの母親が
サムを生贄にするため捜しに行くと言って手がつけられず
ホイトとジェシカは、ほとほと参っていた。
ホイトによれば裏でマリアンが関わっていた。
スーキーはふと鉤爪の怪物に襲われたことも
今回のことに関係しているのではないかと思う。
するとやはり被害者が他に2人いるとわかる。
この事態に、怪物どもに好きにはさせて置けないと
ジェイソンはチェーンソーで武装してマーロッテに状況を確かめに行く。

スーキーはタラを心配し、ビルと共に自分の家に向かう。
すると庭には生肉や果物や花などが、角の形に高く建てられ
供えられていて2人は唖然とする。
スーキーとビルは恐る恐る家の中に入るが、家の中は見る影もないほど
様相が変わっていた。
と、スーキーの携帯電話が鳴る。ラファイエットからだ。
タラはラファイエットの家にいた。
スーキーが自分の家にいると知ったラファイエットは
悪魔がいるからすぐ家を出て逃げろとスーキーに言う。
だが間に合わず、スーキーとビルはマリアンに見つかってしまう。
スーキーはマリアンに首を掴まれるが、マリアンの心を読み取り
彼女が自分を襲った牛頭の怪物だったと気がつく。
ビルはスーキーを助けるためマリアンに飛び掛り
彼女の血を吸う。だが…。

++++++++++++++++++++++++++++++++
 
エリックの登場が少なかったのが残念だなぁ。

エリックの血が体内に入ったことで
エリックと性的な夢を見るようになったスーキー。
目が覚めはっと気がついたスーキーはビルに対して申し訳なさそう。
ビルへの気持ちは変わらなくても
エリックが気になってきてるのは事実。
夢が現実に…なんてこの先、展開もしていくのかな?

それにしてもボン・タンがボーン・タンに。
うまいなぁと(笑)
でも笑ってはいられない。すごい有様になっちゃったよねぇ。
思えば、タラとタラのお母さんが悪魔祓いしてもらってたけれど
詐欺と言いつつ、結構、あれで逆にマリアンを呼んじゃったのかも?
ただ未だにマリアンがタラに執着する意味はわからないな。
サムだって、何故サムを生贄にってこだわるの?
昔の復讐?
変身人間って意味ならダフネがいたしサムにこだわらなくていいはず。

すっかりヒーロー気分になったジェイソン。
俺が町を救う!ってチェーンソー片手に立ち向かったら
まるで「13日の金曜日」じゃん(爆)
遊び心いっぱいねと思っちゃった。
マリアンに操られている人達って意外に単純だったし(笑)
それにしても、あんな状態でもアーリーンを大事に思っていることを
忘れなかったテリーの愛は本物だよね。

ホイトとジェシカに真っ黒目のホイトのお母さんの三つ巴。
お母さんの毒口、ほんと悪魔みたいだった(笑)
ジェシカ頑張ったよ、でもあの毒口に耐えられるほど
まだ人間(ヴァンパイア)が出来てなかったのは仕方ない。
ただお母さんの血を吸っちゃったら、さすがにホイトとの仲が壊れそうで心配。

スーキーには新しい能力が。
コリャビックリ。
手が光ったよ!
不死身のマリアン打倒に、この力が有効そう。
マリアンにも「あなた何者?」って聞かれて
まるでビルと知り合った時みたい。
スーキーの能力は悪魔退治のための天からの贈り物なのかなぁ。
エリックの血が体内に入ったこと
ゴドリックの死
それは関係してないのかなぁ?

悪魔に心を支配されてしまったタラ。
タラのお母さんもラファイエットも、どうすることもできない。
タラの誕生日の日に冷たくしちゃったと後悔するラファイエット。
ここらへんはせつないな。
タラを助けようとスーキーとビルが協力して
タラの心を呼び覚ますシーンはドキドキしたな。
なかなかタラを呼び戻せずで。
タラが元に戻って本当に良かった。
お母さんとの関係も改善しそうだね。

マリアンの正体をむかーし本で読んだことを思い出したビル。
神話だと思っていたマリアンのことを
相談できる相手がいると言う。
それはヴァンパイアの女王様。
おおお~~、そういう方っていたのね。
ゴドリックは最高齢で最強のヴァンパイアって言われてたけれど
この方はどういう位置になるのかな。
どんな女王様は来週のお楽しみだった。
関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: True Blood
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。