海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
Closer: Complete Sixth Season [DVD] [Import]Closer: Complete Sixth Season [DVD] [Import]
(2011/06/21)
Kyra Sedgwick、J.K. Simmons 他

商品詳細を見る


建物の屋上のすぐ下の電線の上に頭部に銃創のある
男性の遺体が載っているのが発見される。
警察が建物内を捜索すると、寝室に裸の女性がいて
屋上には天体望遠鏡があった。
捜査は重大犯罪課に引き継がれる。

現場の状況から、被害者のビービは天体望遠鏡とパソコンをつないで
撮影していた時に撃たれたようだった。
パソコンはスリープ状態で、パスワードがなければ復帰できず
ビービが何を撮影していたのかは不明だった。

サンチェスの推測では、凶器は自動小銃で3発目がビービに当り
電線の上に落ちた。
着弾の状況から約200メートルの位置から撃たれたとみられ
暗視スコープが使われたとブレンダは考える。
屋上で女性と夕食をとり一夜を過ごしたビービが
何故早朝、またもや屋上に戻ったのかが謎だった。

ブレンダは寝室で寝ていたシェリーから話を聞く。
シェリーはビービとの浮気を認め、夫・ケイレブの帰宅までに
家に帰りたいと焦っていた。
ケイレブは、パームスプリングスで空港の管制塔を造るのを
手伝っていて間もなく帰宅するはずだった。
ブレンダは浮気のことは誰にも漏らさないと約束し、シェリーから話を聞きだす。
シェリーによれば建築業のビービとは、シェリーの家のテラスの改装を
通じて知り合い、3週間ほど前から付き合い始めた。
ブレンダが時計の朝4時のアラームに気がつきシェリーに質問すると
シャンパンのせいでぐっすり眠り気がつかなかったと答える。

ビービは天体望遠鏡で宇宙ステーションの他、シェリーの家を見せていた。
ブレンダは屋上に戻り、天体望遠鏡でシェリーの家を確認するが
すでにケイレブが帰宅してテラスにいるのを発見する。
フリンはシェリーに隠しマイクをつけて帰宅させようと提案するが
ブレンダはシェリーの危険を考え、断固として反対する。

旧庁舎から新庁舎への引っ越しでブレンダは苛立つ。
ポープは大喜びで大張り切りだが、装置もうまく作動できないし間取りも悪く
ブレンダはまだ部屋の配置もおぼえきれていない。
取調室にもまごつくブレンダだが、ケイレブを取調室へ呼び出し
シェリーの浮気を早々にばらし、ケイレブの反応を見る。
それに気がついたケイレブは激怒し、弁護士が来るまで何も話さないと言いだす。
その後、タイラー警視正がパームスプリング署に確認したケイレブのアリバイは弱く
ケイレブの犯行も十分にありえるとわかる。
現時点で重要なのは銃撃地点の特定だった。

何故かタイラー警視正だけ新庁舎にオフィスがないと知り
チームと一緒にいればいいとブレンダはこころよく言うが…。

++++++++++++++++++++++++++++
 
新シーズンスタートは、まず警察の引越し。
旧庁舎に慣れてたブレンダは新庁舎の使い勝手が悪くて
ブーブー気味。
一方ポープはすごい浮かれている。
この浮かれている意味が最後にわかるけれど
そりゃ顔も自然とほころぶだろうね(爆)

個人的にはPC買った時も思うけれど、機械は慣れるしかないよねぇ。
それにあれもこれも全部が満点なんて無理。
どっかが良くなれば、悪くなるところもあったりで
世の中バランスが取れてる気もする。
きっとブレンダもわかってると思うけれど、尋問のプロのブレンダとしては
取調室の配置は譲れないんだろうな。

それにしても旧にしがみつくプロベンザ。
オークションで競り落としてしっかり自分の机を取り戻したのはご立派(笑)
ブレンダにしたら、ダンボール箱でお菓子の移動。
私も甘い物好きだけれど、あれは呆れちゃうかも。
だって会社の引き出し一つ、全部お菓子なんだもん(爆)
昔以上に甘い物依存症ひどくなってない?

ブレンダの生活にも新しいことが。
ネコちゃんいたよねー!飼ったんだー!
もしや名前はキティ?とかだったりして…。
今度こそ、オスかメスかぐらい覚えてあげて欲しいな。
旦那さんのフリッツとは仕事のことでも良き相談相手。
ブレンダのオフィスに運ぶ荷物だらけな家の中にウンザリしてたけれど(笑)

今回の捜査は電線の上に撃たれて落ちた男性の事件。
建築業で女性関係に弱く、今度の浮気相手は元軍人の夫をもつシェリー。
ブレンダはシェリーの夫ケイレブに疑いの目を向けるけれど
怪しく見えたのはシェリーのほうだったなぁ。
自分の家のテラスから撃って、発見までにまた戻ってこれるかって
問題もあるけれど。
そして従業員のポール。
ポール役の Currie Graham が登場しちゃうと、ただの従業員役なんて
しないだろうとか勝手に思い込んじゃうので、こちらも怪しかった。

犯人の気持ちは確かに同情はしちゃうけれどね~
ブレンダの「ビービを殺して何か変わったか?」って言葉もわかるし
反面、これ以上悪いことはないって犯人の言葉も
そこまで追い詰められちゃったんだなぁと思うし。
でも同じ思いをした人に罪をなすりつけるのはズルイよ。
結局、犯人じゃなかった容疑者も破滅しちゃったしね。
浮気は人を傷つけるだけだって教訓だったな今回。

そして事件解決後、ガブリエルとサンチェスはフリッツに
衝撃の事実(爆)を打ち明ける。
これどうするんだろうねーー(笑)
誰が言いだしっぺになるのかな。
やっぱりポープが適任者かも?
関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: The Closer
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。