海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2011.08.18/ 16:20(Thu)
True Blood: Complete Second Season [Blu-ray] [Import]True Blood: Complete Second Season [Blu-ray] [Import]
(2010/05/25)
Anna Paquin、Stephen Moyer 他

商品詳細を見る


ヴァンパイアの女王に会いに行ったビル。
女王は若く美しい女性の血を食事中でビルも勧められるが断る。
そんなビルを女王は“気取り屋”だと言う。
しかし女王はメナードのことを知っていて
メナードは、自分が不死身と信じているから死なないのだと教えてくれる。
その根底にあるのは神への妄信で、メナードは人間から進化したのだった。
情報を得たビルはすぐにでも帰りたかったが
女王に明日の夜までいるよう命令される。

ジェシカはホイトの母親の屈辱に我慢できず
ついにホイトの母親の首を噛み血を吸ってしまう。
2人を引き離したホイトはジェシカに怒りをぶつけ
「ビルの言うとおり手に負えない。」とジェシカを批難して
母親と共に家に帰ってしまう。

自己の意識を取り戻したタラの心配は愛するエッグズで
何としてでも彼を助けに行きたかったが、スーキーとラファイエット
そしてタラの母親に危険だと止められる。
タラが逃げ出すのを恐れたラファイエットはファーつきの手錠で
タラをテーブルの足につなげる。
しかしスーキーとラファイエットが家の外で周囲を見張りに行った後
タラは母親を説得し自分の味方につける。

サムはマーロッテでアンディとジェイソンに
ついに自分が変身人間だと打ち明ける。
サムはジェイソンとアンディに正気でいるうちに逃げて欲しいが
ジェイソンは、これはハルマゲドンだから逃げずに戦うと宣言する。
それには大量の武器が必要だ。
しかし武器はマリアンに効かないのに、武器を使えば町の住人が
怪我をしてしまう。
サムは反対するがジェイソンは犠牲が必要な時もあると言う。
と、窓から覗く、2つの人影を見つけたサムは店の外へ行く。
恐る恐る草むらから出てきたのはアーリーンの2人の子供だった。
サムは2人を連れ、メナード打倒にエリックの力を貸して貰おうと
エリックのバーへ行く。
ジェイソンとアンディは武器を得るため、保安官事務所へと行く。

++++++++++++++++++++++++++
 
来週はシーズン2フィナーレ。
ってことで最終回に向けての足がかり的な内容だったな。

ヴァンパイアの女王に会いに行ったビル。
女王の館は異国情緒たっぷりで広々としてさすがに素晴らしかった。
そして女王ってどんな人かと思えば、ベージュ色のドレスを身にまとい
上品さが漂う美人。
ベージュに血だと血の赤が映える。
ビルが血を断ったことでちょっとご機嫌損ねたけれど
それでもメナードのことについては教えてくれてる。
ビルを引き留めているけれど、することは人間と共にゲーム。
食事用の人間も殺さない程度に血を吸ってるみたい。
なんとその中にはスーキーの従姉妹も。
彼女は優雅な生活で満足している様子。
ビルが帰りたくて急いで席を立っても怒らないし。
…ってここまでは、あら、女王って結構いいヴァンパイア?とか
思っちゃうけれど、それはあり得ない?
スーキーのこともエリックとの諍いも知っていたし
遠くに住んでいても情報はしっかり得ている様子。
今回はビルの役に立ってくれたけれど、なんか裏がありそうな気もする。
彼女もスーキーに興味があるみたい。

で、その女王が知っていたメナード情報。
なんとメナードは元は人間で神への妄信で神へ近づき進化しているんだとか。
信じることの力は大きく、不死身と信じているから
メナードは不死身、逆に言えば不死身じゃないと思えば
彼女は不死身じゃなくなるとか…。
サムを生贄に選んだのは、超自然的な生贄のほうがいいとのこと。
サムの肉を食べる気なのねマリアン…。
ダフネじゃ駄目だったのかな。
メナードが君臨させたがっているディオニュソスが現れ
メナードを葬りたがっているって信じさせることが
メナード打倒へとつながる。
それには儀式の終盤、神に身を捧げた時が殺すチャンス。
ってことでビルはサムの元へってところで終わる。
ここは来週の一番の要の物語だものね。

サムは武器で町の住人=友人たちを傷つけたくない。
一方ジェイソンは今度はヒーローな自分に染まっちゃってる。
ハルマゲドンだ、俺が戦うぞって。しかも太陽の戦士の訓練まで
受けちゃってるしね、もう怖いものなしって感じ。
でも武器で住人傷つけてもいいの?
やっぱりサムの考え方のほうがいいなぁ。
一時的な和解をしたアンディとジェイソン。
アンディはジェイソンが羨ましかったと告白。
隣の芝生は青いってやつだよね。
ジェイソンも可哀想だったなぁって気にもなるけれどね。
今の行動はスーキーの良く考えなさいって言葉が
空回りしてる気がする(笑)

アーリーンの子供たちは無事だったけれど
母親の異常な行動を目の当たりにして可哀想。
サムはエリックと組もうと交渉しに行くが彼の見返りの要求はスーキー。
さすがにサムは断ったけれど、貸しができたわけだよね。
それにしてもエリックって飛べるんだ!と驚く。

タラはエッグズが心配でいてもたってもいられない。
スーキーが逆の立場だったらやっぱり助けに行くだろうね。
だけどタラの毒口は嫌だったなぁ。
先週までは立派に思えたタラの母親も、結局、娘に好かれたくて
タラを逃がす手伝い。
これって娘を危険にさらすんだよー!逃がさないでよ…とイラッ!
結局、タラはまたもや黒い目に逆戻り。
メナードを呼んじゃったのはやっぱりタラだったんだね~。
儀式って嘘でもするもんじゃないな。

タラを助けに行くラファイエットとスーキー。
ラファイエットの心の傷はかなり大きい。
タラの暗闇が羨ましく感じるくらいに。
やっぱりラファイエットもエリックとのベッドシーンを夢に見ている。
エリックはどうやら2人の夢の中身まではわからないみたい。
エリックと夢でつながってるのかと思った。
思えばビルともそうだったしね。
スーキーの夢でエリックがスーキーを愛してるとか思ったけれど
まだエリックにしてみればスーキーって興味対象程度が
強いくらいなのかなぁ。

ジェシカとホイトは大喧嘩。
これは当たり前だよね。
早く仲直りして欲しいな。

前回予告編でスーキーが顔一面で上げてた悲鳴。
失意の悲鳴だった。
ビルのいない今、スーキーの一番頼りになる相手だったのに。

来週の予告編。
スーキーの涙が気になるなぁ。
最終回も観てないのに、今から次シーズンがまちどおしく感じる。
関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: True Blood
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。