海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
House: Season Six [Blu-ray] [Import]House: Season Six [Blu-ray] [Import]
(2010/08/31)
Hugh Laurie、Robert Sean Leonard 他

商品詳細を見る


麻薬密売現場。
売り手側のエディとミッキーは買い手側のマルコとの値段交渉で決裂する。
怒ったマルコの部下トミーが銃でエディを脅したため
ミッキーが銃を取り上げようと揉み合いになり
一発の銃声が鳴り響く。
倒れたのはミッキーで意識を失っていたが、撃たれてはいなかった。

ミッキーはエディに付き添われて、ハウスの診察を受ける。
ハウスはミッキーの額にある傷や服が火薬で焼けていることから
発砲事件があったとずばり当てる。
ハウスはミッキーに検査を勧めるが、2人が慌てて急いで帰ろうとしたため
ハウスが杖でわざと大きな音を立てると、ミッキーは再び倒れてしまう。

ミッキーは騒音による空間識失調を発症していた。
だがCTは異常なく内出血や浮腫もなく
ミッキーから情報を得ようとしても、密売人ゆえ何も話さなかった。
フォアマンは聴神経腫瘍を疑い聴力の検査を行うことにする。
またハウスはコカインの混ぜ物による中毒症状の線を考える。

聴力検査の間、フォアマンは机の下で拾ったレミーの給与明細を
タブスに見せ、高給すぎてハウスのイタズラで偽物だと言う。
だがタブスは自分とレミーの給料は同じくらいだと漏らす。
それを聞いたフォアマンはレミーの高級腕時計が気になり
チェイスにも給料の額を尋ねショックを受ける。

ハウスはエディからコカインに関する情報を得ようと
例え話で話を聞きだす。
それによればミッキーは営業担当で薬には手を出さないとわかる。

ウィルソンは引っ越したアパートで住人ノラと知り合う。
ノラと会話が弾んだウィルソンだったが
ノラはウィルソンとハウスがゲイで“パートナー”の仲だと誤解していた。
慌てたウィルソンはエディと話しているハウスに
ノラと付き合いたいのにゲイだと思われているということを相談する。

ミッキーは耳の検査中に高血圧の発作を起こし
血管拡張薬を投与される。
しかし血管の狭窄は検査しても見つからなかった。
ハウスは、ミッキーの病因を探るため、彼が泊まっている麻薬の隠し場所を
突き止めようとミッキーの病室に盗聴器を仕掛けるが
雑音が入りうまくいかなかった。
ミッキーの脂肪細胞に毒素がたまっている可能性が強いと感じたハウスは
数週間かけて毒素の検査をするようタブスに指示する。
だがミッキーは仕事があるからと退院を急ぎ
タブスは退院を許可する。
でもそれはミッキーを尾行して、麻薬の隠し場所を突き止めようとする
ハウスの作戦だった。

++++++++++++++++++++++++++++
 
麻薬密売現場で撃たれて倒れたミッキー。
と思ったら彼は撃たれたんじゃなく音で失神しただけだった。
騒音を聞くと意識を失い倒れちゃうミッキーは空間識失調症という病気。
でもこれになる原因を今度は探さなければならない。
フォアマンは腫瘍を疑い検査するが腫瘍はなく
ハウスは麻薬によるものだと疑うが
こちらはミッキーが麻薬を嫌っているため自分ではやらないと
エディから聞く。

相手が麻薬密売人だから、ただでさえ嘘つく患者たちなのにさらに大変。
アルファベットだけ使って繊維の話に置き換えての会話に苦笑。
そして彼らから十分な情報を得られないと思ったハウスは
盗聴器まで仕掛ける。
危ない人達の診断はワンパターンを脱せてウキウキしているらしい。
このあと尾行まで出てきちゃうものね(笑)

確かに悪人だけれどなんとなく憎めないミッキーとエディ。
エディなんてミッキーを心配して付き添ってくれている。
…と思ったらミッキーはなんと潜入している警官だった。
ミッキーが仕掛けた盗聴器があったから
ハウスの仕掛けた盗聴器の調子が悪かった…ってオチ。
エディはいい人に思えるけれど、それは友達としてであって
やっぱり犯罪者ではあるんだものね。
ミッキーは妻とも犬とも会えない生活を強いられてきて
やっと大物との取引現場を押さえることができるってところまで
来ていたんだ。なのに…。

ここのところ、病気は診断違いで最後の最後で助かるパターンが
多かったけれど、今回はそうはならなかった。
エディとミッキーの間に友情はあったと信じたいけれど
ミッキーはあくまで警官、エディに取引現場へ行けと勧める。
勧めなきゃエディは逮捕されずにすんだかもしれない。
でも逮捕されたことで人生やり直そうとするかも、子供もいるし。
複雑な気持ちだなぁ。

今回はウィルソンとハウスのゲイ疑惑も面白かったな。
ウィルソンはノラにゲイと思われちゃって慌ててハウスに相談したのに
ハウスはわざとノラにゲイと思わせようと画策。
コーラスラインのポスター飾っちゃったりとか(笑)
ハウス自体もノラを狙っての行動だったのに
最後はウィルソンのやけっぱちって感じの作戦で失敗。
ハウスにプロポーズなんてねぇ(爆)
このシーンはこの先、忘れられないかも(笑)
めでたく2人ふられてハウスとウィルソンも仲直り。
それにしても寂しいオヤジたち(爆)

レミーはフォアマンを騙そうと嘘の給料明細書を床に落としておく。
それにはチェイスもタブスも加担。
フォアマンはみんなが自分より高級だと知ってプライドがズタズタ。
カディに給料値上げの交渉に行けば
他の病院から引き合いがないフォアマンが昇給するのは無理みたい。
かわいそう。
なんか皆ハウスに似てきたよね。
このチームにいると人の裏をかかないと生きていけないみたい。
ってことで、フォアマンも負けていなかった!
関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: HOUSE M.D
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。