海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
ミッドナイト・ミート・トレイン アンレイテッド・エディション [DVD]ミッドナイト・ミート・トレイン アンレイテッド・エディション [DVD]
(2011/03/18)
ブラッドリー・クーパー、レスリー・ビブ 他

商品詳細を見る


ドラマがたまっている原因のひとつに
夏に放送されたホラー映画ばかり観ていたっていのもあったりして(汗)
誘惑に勝てず観た中で、一番、グロかったーのがこれ!
(結局はドラマでアップできず、映画でつないでる・汗)
深夜、地下鉄を走る電車。殺人鬼がいるとも知らず乗った乗客。
もう2度とは降りられない。
深夜の地下鉄には乗れなくなっちゃうかも。

主演はBradley Cooper
最近ドラマや映画ですごい勢いで見かける。
ドラマだと「エイリアス」とか「Nip/Tuck」とかに出演。
「エイリアス」だと好青年だったけれど「Nip/Tuck」や
「Kitchen Confidential」で随分、おバカな役柄に(笑)
そう思ってたら映画でコメディーしてるしね。
でも、この映画と同じ夏に録画した「ケース39」にも出演してるし
ホラー系もばっちりで、色んな役柄ができる俳優さんだよね。
そして監督さんは日本人の北村龍平さん。

あらすじは…。

深夜。地下鉄の電車にはもう乗客もほとんどいない。
そんな中で男の乗客が何者かに襲われる。
血だらけの中、気がついた乗客は血で足を滑らせながら
隣の車両を覗くが、とんでもない光景を目にする。
乗客は暗闇の中、電車と共に消えていく。

レオンは街を撮影する写真家。
警察の無線を盗聴して特ダネ写真をタブロイド紙へ売って生活をしていたが
ある日、一緒に住む恋人マヤの知人のジャーギスが
画商のスーザンを紹介してくれるという話が飛び込んでくる。

翌日、ジャーギスと共にスーザンに会いに行ったレオンは
彼女に写真を見せるが感傷的でタイミングが間違ってると言われてしまう。
その言葉にレオンは、スーザンから認められる写真を写そうと
夜の街を歩き、地下鉄の階段でチンピラに絡まれている女性を発見する。
レオンはためらわずにその光景を撮り続けるが
女性がナイフで脅されるのを見て我に返り、チンピラを追い払う。
女性はレオンに礼を言い、ドアが閉まりかけた地下鉄の電車に
乗客に助けられ飛び乗る。
レオンは女性を見送りながら、その様子を写真に写す。

翌朝、いい写真が撮れたと喜ぶレオンだったが
マヤが働くダイナーで朝食をとり新聞を読むと
昨夜の女性が行方不明なのを知り警察へと行く。
しかし担当の女性刑事はレオンに疑いを抱く。

その後、スーザンに昨夜の写真を見せに行くレオン。
スーザンはレオンの写真を気に入り、3週間後のグループ展へ
参加するよう勧める。
しかしそれにはあと2枚、写真が必要だとスーザンに言われ
レオンはまた夜の街へと出かける。

その頃、地下鉄の電車ではまたもや殺戮が起きていた。
殺人鬼の男は殺戮後、きちんと身支度を整え、カバンを片手に持ち
地下鉄の駅の階段をあがってくる。
その姿をちょうど撮影したレオンは男に何かを感じ
後をつけ、写真を撮り続ける。
だが途中で男に気がつかれ、肩を掴まれレオンは詫びる。
男は詫びを受け入れホテルへと去っていく。

行方不明になった女性が電車に乗るところの写真を現像していたレオンは
肩を掴まれた時に見た男の指輪と電車のドアを押さえる手にはめられた指輪が
同じ物だと気がつく。

翌朝レオンはホテルを出る男の後を尾行し
彼が食肉工場で勤めているのを知る。
それからレオンはまるで取り憑かれたように彼を追い続け始める…。

+++++++++++++++++++++++++++++++

Bradley のほかには
「Dr.HOUSE」のダウブで御馴染みのPeter Jacobsonが
マヤの勤めるダイナーの店主でコミカルな演技を見せている。
あと画商のスーザンはBrooke Shields
やっぱり彼女を見ると「青い珊瑚礁」の時の美しさを
思い出さずにいられない。
「The Event」(ためてるなぁ)にも登場しているRoger Bartが
ジャーギス役。
今回はとても性格のいい役。
マヤ役のLeslie Bibb は「ER」に出演しているようだけれど
すみません、どんな役か忘れました(汗)

それにしてもほんと、ほんとグロかった。
CSIの解剖シーンが子供だましに思えるくらい。
そして後味も悪かった。
だからR15+指定相当ってつくんだろうけれど
でもこの線引きってイマイチわからないな。
もっと引き上げたほうがいいんじゃないのかな、これだけ残酷だと。

最初はジェイソンみたいな殺人鬼のスプラッターものだと思ったけれど
もっと怖い内容だった。
だいたいあんなこと起きてたら車掌が気がつくと思うけれどって
首傾げてたら共犯だったのね。
で、なんかちょっとヤバイ展開かなぁって気がついたのが
犯人が食肉加工工場に勤めていると知った時。
それまで電車の中の意味深なシーンみてても
あんまりピンとこなかった鈍感な私でも、ちょっとねぇ(汗)
殺人するときの道具が肉叩きだったりするのもこれで納得。

イマイチわからなかったのは犯人のイボみたいなの。
コレクションしてたけれど…(大汗)

残酷シーンもさることながら、レオンがどんどんこの事件にのめりこんで
鬼気迫る感じがさらに怖さを引き立てたと思う。

ミッドナイト・ミートトレイン 真夜中の人肉列車 血の本(1) (血の本) (集英社文庫)ミッドナイト・ミートトレイン 真夜中の人肉列車 血の本(1) (血の本) (集英社文庫)
(1987/01/20)
クライヴ・バーカー

商品詳細を見る


原作も見つけたけれど表紙が怖すぎ!
そうか作家はクライヴ・バーカーか。こりゃ納得かも。
関連記事
スポンサーサイト
 
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: 映画
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
 
Comment
 

ぐろすぎる!

ぽっこさん、よくぞアップされました!!
私は途中見るに耐えなくちょっと早送り気味にやっつけました。
見た翌日、地下鉄に乗ったんですが、ちょっと嫌な気分でした。
考えれば考えるほど、不気味な話でした。
監督さんは日本の方なんですねぇ。
今年は夏でもあまりホラーやっていなかった気がします。
なんかだんだんグロいのに耐えられなくなっているような…汗

NAME:びち | 2011.09.30(金) 19:02 | URL | [Edit]

 

Re: ぐろすぎる!

> びちさん♪ やっぱり観ましたか?(爆)
でも耐えられなくなっちゃったんですねー。
この映画、今まで観た中でもかなりグロさ上位でした。
それに痛そうな場面は嫌ですねぇ。
おまけに内容も後味悪いし。
と言いつつ、1人じゃ地下鉄も電車も嫌だなぁって気になるし
ホラーとしては忘れられない作品になりそうです。

夏、ホラーというかスリラーとかそっち系の
アニメまで録画しました(爆)
とんでもないのもあって出だしで駄目だこりゃって
削除したのも多々あります(笑)

NAME:ぽっこ | 2011.10.06(木) 13:16 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。