海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
Being Human: Season 1 [DVD] [Import]Being Human: Season 1 [DVD] [Import]
(2010/07/20)
Lenora Crichlow、Russell Tovey 他

商品詳細を見る


イギリスのスタイリッシュ・ホラードラマ。
狼男と吸血鬼、幽霊女の3人が共同生活を始める。
最初、この設定からコメディかと思っちゃったけれど
ちゃんとホラーな展開になっていく(汗)
S1は全6話。(S2とS3は8話ずつ)

事故死したアニーは自分が幽霊になるなんて思っていなかった。
死んだばかりのアニーの姿は誰にも見えず声も聞こえず
耐え難い孤独に苦しんでいた。

ミッチェルは仲間と共に誇りを胸に抱いて
戦死するはずだったのに吸血鬼にされてしまった。
ミッチェルを襲うのは血の乾きを満たせとの本能の叫び。
彼はその本能と常に戦っている。でも時には…。

そしてジョージは運の悪いことに旅行先で狼男と遭遇してしまい
死なずに生き残ってしまった。
満月の夜、狼男へと変身してしまうジョージは
人を傷つけないよう病院の廃墟となった隔離室に
自ら閉じ込める。

3人は人間ではない存在としてこの世に取り残されてしまったが
モンスターではなく人間として暮らしたかった。

やがて同じ病院で看護助手として働くミッチェルとジョージは
アニーが棲みつく部屋へと引っ越して来て3人は出会う。

アニーはやがて普通の人にも姿が見え会話もできるようになる。
嬉しさのあまりはしゃぐアニー。
しかしアニーはこの部屋から出られない。
ミッチェルとジョージは職場へ行く。
今夜は満月。ジョージは早めに仕事を切り上げ
隔離室へと向かう予定だ。
ミッチェルは同じ吸血鬼のセスが患者を狙っているの気がつき
やめさせる。
怒ったセスはミッチェルを脅す。

ジョージは好意を持つジュリアと、死んだ救急外来のローレンに
ついて話していて時間が遅くなったのに気がつかず
ミッチェルに言われて慌てて隔離室へ行くと
なんと隔離室は新病棟建設の事務所に使うと改装工事の
業者が工事していた。
ジョージが変身するまで数時間。
真っ青になりながらジョージは変身場所を探すが…。

アニーは家主で元婚約者のオーウェンが
部屋を訪れると知って大喜び。
ミッチェルにオーウェンに聞いて欲しいリストを渡し
自分は2階に身を隠すが、どうしてもオーウェンの顔が見たくて
失敗して音を立ててしまう。
これに慌てるジョージとミッチェル。
ミッチェルとジョージはとんでもない言い訳でその場を繕う。

救急外来にいたローレンの追悼式が行われ
ジョージが出席するが、トイレで死んだローレンに声をかけられる。
ローレンはミッチェルに血を吸われ
吸血鬼となっていた。

++++++++++++++++++++++++++++
 
最初は成仏せず幽霊になってしまったアニーと
イケメン・ミッチェルと真面目なジョージのそれぞれの
日常と恋愛模様でも描いたまったりしたドラマなのかなぁとか
思いながら観ていた。
設定としては面白いけれど、怖くないとリタイアしそう。
ただ、ミッチェルは好み(笑)で
悩むところだなぁとか、1人考えてたけれど
最後ら変へ向かって、やっとホラーらしくなってきた。

イギリスのホラーと言えば今月AXNでベッカラムが始まって
そっちのほうが正統派ホラー。
最初から怖いし。
ただ元精神病院のアパートが舞台とは
ネタとしては何度となく繰り返してきたなと思う。
ただし、こちらの主人公のお兄ちゃんもイケメン(爆)

そしてアメリカのアメリカン・ホラーストーリーは
個人的には、やっぱりアメリカのって観やすいと思う。
お金もかかってるしセンスもいいって感じる。

設定は○だから、あとは怖さを望みたいけれど
ゾクゾクってする怖さじゃないと思う。
吸血鬼仲間と決裂するミッチェルと来週はジョージの狼男仲間が登場そうで
こちらもゴタゴタありそう。
でもアニーの設定は可哀想だけれど、怖くはない。
事故死と思ってたのが殺人かも?って気がするけれど
貞子みたいにでもならない限りはね。
それにしても死んだときのままの洋服って
彼女の場合、衣装いらずよね(笑)

ミッチェル( Guy Flanagan )に期待して観続けたいと思う。
ヴァンパイアをイケメンにしたのだけでもエライ(笑)
やっぱりヴァンパイアは美形じゃないと。
関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: その他のドラマ
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。