海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
Closer: Complete Sixth Season [DVD] [Import]Closer: Complete Sixth Season [DVD] [Import]
(2011/06/21)
Kyra Sedgwick、J.K. Simmons 他

商品詳細を見る


クリスマス・イブの前日、ショッピング・モールで
子供たちへのプレゼントの買い物をすませた男性と
通りすがりの老人の男が外国語で言い争いになる。
すると突然、老人が刃物で男性を切りつけ2人は揉み合いになり
やっとの思いで男性が老人を蹴って押しのけたが
老人は運悪く道路に飛び出し、通報を受け出動してきたパトカーに
轢かれて死亡してしまう。

明日から始まるクリスマス休暇を楽しむため
早く事件を解決したいブレンダとレイダー警部は
この殺人未遂事件の捜査の担当を
重犯課がするか内務調査がするかでもめる。
ブレンダは今日中に片付けようとレイダー警部と共に取調室で
老人に襲われた男性アルマンドから話を聞く。

アルマンドによれば、襲われたのは宗教問題だと言う。
襲ってきた老人はアルマンドの父・シャリクで
9年前、コンボ紛争の際、家族と離別し難民となった彼は
難民を支援する妻と知り合ったが、キリスト教の妻との結婚に
熱心なイスラム教徒のシャリクは大反対だった。
それ以来、シャリクとは断絶状態だったが
昨日、妹のアニラから突然、会社に電話があり
それで情報がシャリクに伝わったようだった。
アルマンドにはサラと言う妹もいるが行方不明で
ブレンダに居所がわかったら教えて欲しいと頼む。

問題もなさそうなのでブレンダはアルマンドを帰し
ガブリエルにシャリクの住所を調べ家族に連絡するよう言うが
ガブリエルも明日からイタリアへ行く予定があり
重犯課が事件を担当するのを嫌がっていた。
ブレンダはポープに担当を決めてもらうことにする。

署にブレンダの両親がやって来る。
重犯課のチームはブレンダの母親に言われ、たくさんあるプレゼントの
包装をする羽目に。
思わずブレンダはレイダー警部を友人だと両親に紹介する。
その後、ブレンダは両親から爆弾発言を聞かされる。

本部長が休暇で代理となったポープは、担当を内務調査に任せることにし
ブレンダたちに手伝わせる形にする。
しかしシャリクの家に向かったガブリエルとフリンが
アニラの死体を発見し、重犯課が捜査することになってしまう。

シャリクの家へ向かったブレンダたち重犯課チーム。
アニラは首を切られ死んでいて、凶器はシャリクの持っていたナイフだと
ブレンダは推測する。
家には犬がいたがイスラム教では犬は不浄で
屋内で飼うのは異例のことだった。
そればかりか部屋にはツリーも飾られ冷蔵庫にはハムもあった。
タオが子供用の靴を発見し、アニラに子供がいたことがわかる。

ブレンダは予定のあるみんなのため、今日中に事件を解決すると
約束する。

++++++++++++++++++++++++++++++
 
前後編エピの前編。

ショッピングモールにクリスマス・プレゼントを買いに来た男性。
老人はその男性に気がつくと駆け寄って何か外国語で文句を言っている様子。
男性は何事かわからない様子だけれど
そのうち老人と同じ国の言葉で話し出す。
この2人の会話が何を言ってるのかが大事な気がする。
アルマンドに襲い掛かった理由が別にある気がして。

元々、本当に息子だったのかな?とも最初のうちは疑ったな。
絶縁状態だった父親でも、自分が押した結果
パトカーに撥ねられ死んでしまったのだし、もう少し悲しむのじゃなかろうかって。
甥っ子が伯父は死んでいるって言った時までは怪しんでいたけれど
甥っ子を引き取りたいって気持ちに裏心なく思えて
やっぱり伯父さんなんだーって思いなおした。

でも父親が息子を誘うとした理由はアルマンドの言っているとおりとは思えないな。
アルマンドの奥さんの態度が一夜で変わったのも気になるな。

後半になっていくとアルマンドより、薄気味悪い甥っ子のほうがかなり怪しい。
すごい嘘つきだし。
洗脳されちゃってて過激派みたいな思想になっちゃってるよね。
でも子供にあんなことできるかな?
チャットしている相手は伯母と思ったけれど
違う相手としてたんだ。
甥っ子がそれを知ってるのかわからないけれど
チャット相手が真犯人そう。
それって誰?と思うとまた最初に戻ったりして(汗)

チームもレイダー警部も、みんな明日からの休暇の予定が詰まっていて
事件の調査どころじゃない感じ。
レイダー警部なんて、父親との最後の旅行かも…なんて
同情を買おうとしてたけれど、普段の行いからか
うっそー!って本気にできず(笑)
でも殺人事件になって自分の担当から外れて
さっさと旅行へ行こうとしたけれど
結局、帰ってくる羽目になったのは笑えたな。
でもクリスマスと言えど一斉に休暇を取るなんて、犯罪は待ってくれないよね。

妖精の帽子をかぶったサンチェス、強面だけに違和感あって逆に可愛い。
こんな格好をオヤジたちにさせて、プレゼントを包ませるブレンダのお母さんて
凄腕だわ(爆)
ブレンダったらレイダー警部を両親に紹介するのに
私の…なんて言って焦って
さらに友人なんて言ってしまうから
チームのみんなは目を白黒(笑)
いつから友人になったの?って。
あくまで重犯課にとってレイダー警部はウザイ存在だものね。
最近、ブレンダとレイダーって関係が近くなってはきたけれど。

それにしても両親から近所に引越ししてくるとの爆弾発言は
強烈だったな。
フィッツが嫌なのは良くわかる(爆)
振り回されるのはフィッツだものね。
関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: The Closer
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。