海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
1984年。
ソファーで落ち込み寝ているコンスタンス。
テーブルの上には“不渡り通知”が乗っている。
コンスタンスにかまってもらえず1人で遊ぶテイトは
地下室の扉が開いたのを見て暗い地下室へと入っていく。
荷物の間をすり抜け恐る恐る探検するテイト。
だが突然、気味の悪い男が現れテイトは引き摺られてしまう。
恐怖で叫び声をあげるテイトを助けたのはノーラだった。
ノーラが男をサデウスと呼び、消えなさいと強く命令すると
サデウスは消えていなくなる。
ノーラはテイトに、再びサデウスが現れたら
目を閉じて“消えろ”と言うのだと教え
これからは自分がテイトを守ってあげると言う。
テイトはノーラみたいなママが欲しいと思う。
ノーラはテイトの涙をそっと拭うと
「短い人生、泣く暇はないわ」と慰める。

現在。
泣いているノーラの前に現れるテイト。
テイトが“人生泣く暇はない”とノーラに教わった事を言うと
ノーラは、毎日死んだ子供のことを永遠に思って泣くのだと否定する。
テイトはノーラに、愛するヴァイオレットの家族を奪って
ノーラに渡すことはできないと、心変わりしたことを伝える。
しかしノーラは、子供は私のものだとテイトに言う。

退院するヴィヴィアンの迎えに行くため
ベンは嫌がるヴァイオレットを車に無理やり乗せる。
しかし家から出られないヴァイオレットは家の中に戻っていた。
両親に何と言えばいいのか…と心配するヴァイオレットに
テイトは、いつかはバレると言う。
みんなは孤独な幽霊でもテイトにはヴァイオレットがいる。
でも子供は無理だとヴァイオレットは悲しく思う。

テイトとヴァイオレットは、チャドとパトリックが
子供部屋の改装をしているのに気がつく。
チャドとパトリックはヴィヴィアンの双子を奪い
自分たちの子供にしようとしていた。
それを知ったヴァイオレットはコンスタンスに助けを求める。
ヴァイオレットは、霊能力者のビリーの協力で
チャドとパトリックを追い払いたいとコンスタンスに言う。
コンスタンスは私に任せろと言う。

コンスタンスは早速、子供部屋へ行き
チャドに双子を諦めるよう言う。
しかし話の流れで、双子の1人が自分の孫だとつい喋ってしまう。
慌てたコンスタンスは、ハーモン家の子供をチャドたちに渡すが
その代わりに自分の孫は諦めるよう説得する。
だがチャドは双子を諦める気はなかった。
しかも永遠に可愛いよう、一歳半になったら殺すつもりでいた。

チャドの説得に失敗したコンスタンスはヴァイオレットと共に
ビリーをハーモン家に呼び、チャドとパトリックだけを狙った
除霊の方法を聞く。

何も知らないベンは、ヴァイオレットを怒りながらも
1人でヴィヴィアンを迎えに行く。
ヴィヴィアンは退院後は家に戻らず
このままフロリダの妹夫婦の家で出産する予定だ。
だがベンは研修医から、ヴィヴィアンは緊急帝王切開が必要で
旅行は延期するべきだと言われる。

+++++++++++++++++++++++++++++++++

 
早いもので来週が最終回。
話の流れも衝撃の連続で追い込みかけている。
今回の話の流れも衝撃的。

テイトがノーラに子供を与えてあげようとするくらい
彼女を想っていたのは、小さい時にノーラが
優しく助けてくれたからだった。
コンスタンスは自分のことで精一杯で子供に目が届いていなかった。
それを狙ってたかのようにテイトを誘い込むように
地下室の扉が開いて、無邪気なテイトは地下室へと導かれ…。
テイトを襲うサデウス。…って彼って何者?
まだまだ明かされてない物語があるんだろうな。

テイトに泣いちゃ駄目と諭していたノーラだったけれど
自分に関したらずっとずっと泣き通しだった。
永遠って考えたら、そりゃ辛いよね。
ヘイデンの悪い誘いもあって、ノーラはヴィヴィアンの双子の1人を
奪う気持ちで固まっていた。
テイトの心変わりは受け入れられなかった。

で、双子を狙っているのは、ノーラとヘイデン、チャドとパトリック
そして双子の1人の祖母であるコンスタンス。
チャドとパトリックに関しては、可愛い時期の1歳半まで赤ん坊を育てたら
赤ん坊を殺して、永遠に可愛い姿のままにしておこうって計画があった。
それも怖いよね。
ヴァイオレットはチャドとパトリックが双子を狙っている(殺す計画は知らないけれど)
と知ってコンスタンスと霊能力者ビリーに助けを求める。
ビリーは本物の霊能力者だけれど、このオチは何?
昔話はやっぱり時間が経つにつれ歪められちゃっているのかなぁ。
まぁ除霊されちゃったらチャドとパトリックに会えなくなっちゃうし…。
“消えろ”のほうが威力が強いみたい。
チャドたちの計画は2人の愛がそもそも肝心だった。

ヴァイオレットが家から出られない(死んだ)のを知らないベンは
ヴィヴィアンを連れて家に戻る。
でも家に入ったのはベンだけ。
そこで娘の真実を知らされるけれど、感覚が麻痺しちゃったというか
どうなっているんだ~って心の中で叫んでみても
現実が幻想みたいな感覚になっちゃっているみたい。
真実を信じたくない気持ちからかも。
ヴィヴィアンの双子は1人が栄養を独り占めしちゃって大きくなったが
もう1人は危険な状態。
どっちがどっちの赤ん坊って明白だと思うけれど
逆だったってオチはないよね?(汗)

で家に戻ったらヴィヴィアンが産気づいちゃったのだけれど
この先の展開も物凄かったなぁ。
ベンじゃないけれど狂気の世界。
なんとモンゴメリーや看護師やら登場してきて緊急手術。
この図もスゴイよなぁ~。
そして最初に生まれた赤ん坊は…。
これって死産だったのかノーラのためにそうしたのか…
ちょっと疑っちゃったりするな。
で、2人目。すごい難産なのに帝王切開はせず。
生まれた赤ん坊はコンスタンスが。
その姿が気になるところだったけれど
まあモイラが見ても可愛いらしい。

それにしても幽霊に手術され、助かることってあるのかな?
って思っていたら、いやぁ、こうなるとは…。

ヴァイオレットはついにテイトの悪行に気がついた。
テイトは自分が死んだことは知っていて警官に撃たれた事も知っていたが
高校生たちを殺したことは覚えていなかった。
真実を教えるヴァイオレットはちょっと意地悪だったけれど
母親をレイプした相手だものね。
ヴァイオレットと知り合う前の事だとテイトは言っても
ちょっとこれは許せる問題じゃないでしょう…と思う。
ヴァイオレットに消えろと言われて消えたテイトだけれど
ビリー、テイトを嫌がっていたものね。
やっぱりテイトって邪悪なのかなぁ。
ヴァイオレットに拒否されたテイト、最終回はどうなっちゃうんだろう。

ベンは1人残されてしまったけれど
家族と離れたくなくて家に残りそう?
彼も殺されちゃうのかな?

それにしてもすごいね、この展開。
最終回を観る前になんだけれど、シーズン2が制作されたら
新しい家族が引越ししてきて、ヴァイオレットたちが幽霊で
登場するのかなぁ。
次シーズンも観たいなぁ。

関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: American Horror Story
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
 
Comment
 

サデウスではなくタデウスでは?タデウスでしたら、ノーラとチャールズの一人息子ですよね。バラバラで死体が送られてきたものの、チャールズが勝手に組み合わせて生き返らせて、その後またノーラが殺したのであの家にずっと住み着いているのでしょうね。
いつも色々なドラマの分らなかった部分を解決するために拝見させていただいております。

NAME:ローサ | 2013.09.16(月) 21:35 | URL | [Edit]

 

Re: タイトルなし

> ローサさん♪
教えてくださってありがとうございます。
私のほうこそ、ここんところどうだっけ?って
わからなかった部分って結構あったり(^▽^;)

そうか、ノーラとチャールズの息子なんですね。
最近、シーズン2を観終わって、頭が切り替わらず
実はノーラとチャールズで今、ピンとこず
詳しく書いてくださったのでタデウスの経緯を思い出せました(*^-^)
このシーズンのほうが好きでした。

NAME:ぽっこ | 2013.09.17(火) 10:15 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。