海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
恐るべし展開だったシーズン1もいよいよ最終回。

9ヶ月前のハーモン夫妻。
ベンの浮気が許せないヴィヴィアンはヴァイオレットと
妹の所へ行くつもりで荷物をまとめる。
そんなヴィヴィアンにベンは、1ヶ月探して見つけた
現ハーモン家へ家族3人で引っ越そうと必死に説得する。
ベンは初めて家を見た時、“希望の家”だと感じたのだ。

現在。
葬式が終わり帰宅したベンは、ヴィヴィアンを必死に呼び
家の中を探し回るがヴィヴィアンは姿を現さない。
ベンは赤ん坊を引き取りに、預けていたコンスタンスのところへ行くが
コンスタンスは邪悪な家に赤ん坊を連れていかないよう懇願する。
ふとベンは写真のテイトを見つけ、テイトがすでに死人だと
コンスタンスから聞かされる。
真実を知ったベンはコンスタンスに怒りをぶつけ
赤ん坊を連れて家に帰る。

ヴィヴィアンは姿を見せないだけでベンを見守っていた。
ベンに家を出て息子を育てて欲しいが
自分や娘と会えばベンは家を出て行かないだろうと心配していたのだ。
ヴィヴィアンにとって使用人ではなく友達となったモイラが
今では一番の相談相手だった。

赤ん坊は、面倒を見るためヴィヴィアンの姉妹が
迎えに来ることになっていた。
ベンは身辺の整理をすますと、酒を飲み、銃で自殺しようとする。
そこでやっとヴィヴィアンが姿を現し、ベンの自殺を止め
自分の願いを伝える。
ヴィヴィアンとヴァイオレットに促されたベンは
赤ん坊と共に家を出ようとするが…。

死体の第一発見者となったコンスタンスは
刑事の訪問を受けていた。
赤ん坊は行方不明で、コンスタンスは
ヴァイオレットが赤ん坊を連れて姿を消したのだと刑事たちに言う。

家は、ミゲールとステイシーのラモス夫妻が購入し
1人息子のゲイブと共に引っ越して来る。
ゲイブが自分の部屋に行くとヴァイオレットがいて驚く。
ヴァイオレットは自分を隣人だと言い
この家は危険だと忠告する。
それを影から見るテイト。
一方、ヴィヴィアンとベンはラモス夫妻にかつての自分たちを重ねる。
彼らが次の子供を考えていると知ったヴィヴィアンとベンは
ラモス一家を家から出さなければと考える。
それを知ったモイラは協力を申し出る。

+++++++++++++++++++++++++++++++++
 
最終回に来て、TWのカルロスがゲストで嬉しかったな。
しかも奥さん役はモラレスだった女優さん!
次シーズン(制作決定しているそうだ)の主役はTWコンビか!と
勝手に期待したものの、そうはならなかった。ん~残念。

今回観て、家系ホラーのたぶん基本の
「この家から生きて出られない。」を思い出したな。
今まで登場した家の住人たちのほとんどが死んでいるものね。
例外のコンスタンスや娘、ハリーだって
娘は死んじゃったしハリーも酷い目にあっている。
唯一コンスタンスだけが家に見逃されている感じだけれど
これは今回の展開からすると、こういう役目を担わせるためだったのかも。

ベン。
自殺を思いとどまったのに殺されちゃうなんてね。
ヘイデンにしたことを考えれば報いなのかもしれないけれど。
でも幽霊になったベンにヘイデンは興味なさそう。
ヘイデンの興味は赤ん坊へ移った感じ。
コンスタンスにその赤ん坊も渡っちゃったけれどね。

殺されたのは悲劇だけれど、死んだらやっと幸せな家族になれたハーモン家?
死んだほうのベンとヴィヴィアンの息子も取り戻せたし。
一瞬、実は子供は逆でしたってオチがつくのかと(汗)
考えすぎだったようで…。

テイトの出方が気になっていたけれど
テイトはベンが思うほどずる賢くなくて
今のところはヴァイオレットのためだけを考えている。
先はどうなるかわからないけれど。
逆にベンの診療のほうが、たちが悪い!
家の呪いで死んでから邪悪な部分が引き立っちゃったのかな?

思えば次シーズンはこういう展開かなぁって予想をしていたけれど
見事に違う方向へ行きそう。
予想の展開は今回のラモス夫妻だったんだよね。
新しい家族が入ってきて悲劇が始まる…ってパターン。
だいたい「悪魔の子」ってタイトルどおり
もっと赤ん坊に最終話は中心を置くのかと思いきや
最後のオチだけでハーモン一家の善行?メイン。
幽霊にも考え方がそれぞれいるようなのはわかったけれど。
自分の予想(まぁあまりにも一般的すぎた予想だった・汗)を
裏切ってくれたって意味じゃさすがだなぁと感心する。
次シーズンは悪魔の子メインになりそうだと思いつつも
(まさにダミアン?)
きっと予想外の展開にしてくれるんだろうな。
関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: American Horror Story
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
 
Comment
 

こんばんは。
アメリカンホラーストーリー、とても興味深いドラマでしたね。何話か見逃した回があったので、こちらのブログを読ませて頂いて納得しました。
私は最終話のテイトがヴァイオレットを見守る時の表情が印象に残っています。彼にとってはヴァイオレットが救いだったんだなって。いつかヴァイオレットが彼を許してくれるといいですね。
長々と変なコメを失礼しました。私も海外ドラマが好きなので、こういうブログを見つけられて嬉しかったです。

NAME:翠 | 2012.03.07(水) 21:33 | URL | [Edit]

 

Re: タイトルなし

> 翠さん、こんにちは♪

最初、アリガチなホラーかなぁと心配していたら
どんどん内容に引き込まれていきました。
このブログがお役に立てたなら嬉しいです(*^-^)ニコ

テイトがヴァイオレットを見つめる目は切なかったです。
このシーン、私も今でも浮かびます…というか
最終回で一番、思い浮かぶシーンかも。
ヴァイオレットがテイトの唯一の救いで
良心をつないでいる拠り所なんだなぁって思います。
ヴァイオレットがテイトを許すには
まずヴィヴィアンがテイトを許さないと無理なんだろうかって思うけれど
テイトの気持ちは伝わって欲しいです。

海外ドラマ、もう夢中です。
いつか飽きる日が来るんだろうかって思うと
絶対なさそうです(笑)

宜しくお願いします♪

NAME:ぽっこ | 2012.03.08(木) 13:34 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。