海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
Persons Unknown: Season 1 (4pc) (Ws Sub Ac3 Dol) [DVD] [Import]Persons Unknown: Season 1 (4pc) (Ws Sub Ac3 Dol) [DVD] [Import]
(2010/09/07)
不明

商品詳細を見る


一匹の蜂がホテルの外にいるジャネットへと飛んでいく。
ジャネットは近寄ってきた蜂を手で掴む。
その姿を見たジョーは怯む。
蜂はイタリアミツバチで世界に生息しているが
託児所に話し手として来ていた動物園の職員によれば
冬は巣にいて外を飛ばないとジャネットは聞いていた。
ジャネットは蜂を逃がそうと、そっと地面に置くが
ジョーは蜂を容赦なく踏み潰す。
ジョーは蜂アレルギーだった。

ビルはチャーリーに事あるごとに妻殺しの秘密でからかい
チャーリーは堪忍袋の緒が切れ、2人はホテルのロビーで
殴り合いの喧嘩を始めそうになる。
その様子に他の皆もロビーへと集まってくるが
その時、ホテルの受付係から電報が届いたと知らされる。
内容は客の1名がチェックアウトするというメッセージ。
その1名が誰なのかわからないまま、皆は帰宅の準備をする。
期待に胸躍らすジャネットたちだが
ジョーはワナかもしれず嫌な予感がすると
この状況を訝しがっていた。

マークは何者かの監視を気にしつつもジャネットの捜索のため
ジャネットが失踪した公園へ行く。
すると公園の監視カメラが壊されていることにマークは気がつくが
そこで携帯電話が鳴り、アイルランド訛りがある男から
自分が大切ならジャネットのことは忘れるよう言われる。
そして電話は切れる。

町に電磁波兵器を通り抜けタクシーが到着する。
それを見た皆はホテルから出てくる。
タクシーの運転手はジャネットを迎えに来たようだが言葉が通じず
少しだけアラブ語のわかるグラハムが通訳したところによると
ジャネットとジャネットが選んだ1人を一緒に
タクシーに乗せることになっているらしかった。
ジャネットが選んだのは…。
皆が心配して反対する中、ジャネットは選んだ一人と
タクシーに乗り町を出て行く。

この異常な状況は父親が企んだものだと思っているトリは
ホテルの自室の監視カメラに向かって
何故、タクシーに自分を乗せないのかと不満をぶつける。
過去、パーティーに酔って出席したトリは
父親に“母親を殺したのは父親だ”と批難していた。
化粧をしてドレスアップしたトリは
ホテルの受付係りを誘惑しようと言い寄り始める。

++++++++++++++++++++++++++++++

 
やっぱりなぁ。
囚われの仲間の中に1人は敵側の人間がいると思っていたけれど
いたよーー、それも最初に疑った人だ(笑)
ハーパーズ・アイランドのパターンね。

逃げようとすると、あれだけ手の込んだことして阻止していたのに
今回は監視側からタクシーを送り込んできた。
それもジャネットを名指しで。
そしてジャネットが選んだもう1人も連れて行けることに。
電報で1人が解放されそうだと聞いて
一番喜んでいたのはジャネット。
何が何でも心配な娘の元へ帰りたい。
どこにいるのか心配だった時も気が気じゃなかったろうけれど
虐待母親と一緒だとわかったら、さらなる心配になっちゃったんだろうな。
行くべきところもわかったし、あとはここから脱出するだけだと思うと
チャンスは逃せない。
他の皆はジャネットほど喜んでなかったかも。
ジョーだって今までの仕打ちを考えると
ワナが潜んで疑うほうの気持ちが強い。
しかもナンバープレートも真っ白のタクシーが迎えに来るなんて
怪しすぎるよね。

トリだけはタクシーに乗りたがっていたけれど
ジャネットが選んだのは彼女じゃなくて信頼するジョー。
ジョーは嫌だったけれどジャネットが心配でタクシーに乗る。
そして2人を乗せたタクシーは無事、電磁波兵器をくぐり抜け
町の外へと出て行く。
出ても1周して戻ってくるだけなのかな?と思いきや結構走っている!
でもその後、すぐになんかわざとらしいタイヤのパンク。
運転手がタイヤ交換前にココナッツを出して大きい刀で割って
ジュースを2人に飲ませてあげるところが笑える。
なんであんなココナッツなんてトランクにあるの?(笑)
でもそんなシーンで油断させて置いて、ドカン!だよね…。
タクシーの運転手さん、大丈夫なの??

大きいトラックがぶつかってきてタクシーは無残に真っ二つ。
ジョーとジャネットは歩いて逃げる羽目に。
季節は冬。寒いし、見つかった小屋は天の恵みだった。
で、ここで最初の蜂のシーンを思い出さなければ。
だって喜んで寝て起きたら部屋の中は蜂だらけ!
冬は巣にいて外飛ばないんだって言ってたよね、蜂って…。
この意味がじんわりと心に浸透する。
ジョーはアレルギーもちだし、怖いよ、このシーン。

トリは父親が母親を殺したって言ってたけれど、どこまで真実?
殺したって言っても、本当に手を下したのか
父親がした何かのせいで死んじゃったのかでも意味って違ってくるし。
しかしトリはこの状況が父親の仕組んだものだと信じていて
タクシーに乗れなかったのは相当ショックだったらしい。
ホテルの受付係を誘惑しようとするなんて…。
それを失敗したトリの壊れ?方って、やっぱりまだまだ秘密がありそう。

で、なんだなぁ。
結局、ジョーとジャネットは戻って来る。
外は寒いし、トラックに狙われるし、歩くと
やっぱり町に戻ってきちゃったから。
ジョーはジャネットに絶対ここから出してやると約束する。

一方またタクシーがやって来て、今度はトリが乗れたけれど…。
チェックアウトできたのはトリ?
ジャネットとジョーはトラックに狙われて下手したら死んでいた。
トリが次週戻ってこなかったら、死んだと考えるべき?

中華料理店へテイクアウトを頼みに行く○○○(あえて伏せてみる)
時間外にテイクアウトってできるんだなって
変なところで感心してる場合じゃない。
ちょっと抜けた感じの支配人だと思っていたのに
やっぱり組織の一員で○○○との合言葉で隠し部屋へ直行。
気持ちがぐらつく○○○に支配人はプログラムを信じているか?って聞く。
プログラムだって!
改心させるプログラム?
こういう体験をさせて、皆を洗脳しているのかもね。
○○○は彼女を助けたがっていたのに、また納得しちゃったみたい。

関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: Persons Unknown
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。