海外ドラマでおなかいっぱいにしましょう。毎週、観ているドラマの中から、特に面白かったドラマのエピガイ&感想を書いているブログです。
http://kaidoradaisuki.blog97.fc2.com/
admin
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最近のコメント

プロフィール

ぽっこ

Author:ぽっこ
海外ドラマが大好き♪ 毎日、美味しいドラマに酔いしれています。
それと甘いものもだーい好き(o^―^o)ニコ

記事のほとんどは追記部分以降に感想書いてあります。いっしょくたに書いちゃったのもたまにありますが(汗)
感想にはネタバレにが含まれますのでご注意下さい。




*管理人の判断により、TBを削除させていただく場合があります(文字化けしている場合など)。ゴメンナサイ。

カウンター

カテゴリ

ランキング

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
Good Wife: Second Season [DVD] [Import]Good Wife: Second Season [DVD] [Import]
(2011/09/06)
Julianna Margulies、Chris Noth 他

商品詳細を見る


1年前、ステファニーの運営する不倫サイトを利用し
デートをしたショーンがホテルで惨殺される。
事件は未解決のままだが、ショーンの妻デイナが
ステファニーに対して民事訴訟を起こす。
デイナの代理人クロージャーは、サイトが浮気相手をマッチングして
紹介していたとし、ステファニーの責任を追及する気だが
ウィルは、ステファニーは事件とは直接関係ないとし
殺人事件の捜査資料を証拠として判事に提出する。

カリンダはショーン殺人事件についてケイリーから情報を聞く。
ショーンがステファニーのサイトで見つけたデート相手のうち
アリバイのなかったのはハンドルネーム“プリティ・スペシャル9”だけで
アイコン画像は半開きの唇の写真だ。
警察が“プリティ・スペシャル9”のIPアドレスをたどったが
ウィネトカの“コピー・クレーター”という店までしか追跡できなかった。
警察はテキサスで起きた同様の手口の殺人事件の
女性容疑者の犯行と睨んでいた。

話が終わるとケイリーは、何故かピーターに気に入られ
検事局に残れたことをカリンダに報告する。
アリシアとのライバル関係をピーターが気にしないことに
何かありそうだとケイリーはカリンダに言う。

アリシアは同僚のデイヴィッドに内密に
ピーターといずれ別れようと思っていると相談する。
アリシアは金銭的に自分を守る方法が知りたかった。
デイヴィッドは間もなくピーターが就任すれば年収が増え
離婚するなら来年まで待ったほうがいいとアドバイスをする。

法律事務所。
ウィルとダイアンは、カリンダから警察が殺人事件と
ステファニーのサイトを関連付ける証拠がないのだと聞き
有利だと感じる。
ウィルとダイアンは陪審員への印象を考え
過去に夫に浮気されたアリシアにメインを任せる。
アリシアはステファニーと裁判について打ち合わせをする。

ステファ二ーを見送ったアリシアは
アリシアのオフィスで電話中のカリンダを見て
避けようとするが思いとどまりオフィスへ行く。
ケイリーとの電話を切ったカリンダは
アリシアに最近の様子を聞くが、アリシアはそういう話は
したくないと拒否する。
アリシアは同僚たちに気づかれないよう声を押し殺しながらも
カリンダを責めオフィスを出て行くように言う。
オフィスを出たカリンダはエレベーターの中で泣く。

ジャッキーはアリシアの留守中、マフィンを持って
グレースとザックに会いに来る。
ジャッキーは2人から、別居の原因を聞きだそうとするが
2人は夫婦の問題で自分たちが話す問題じゃないと言う。
その後、グレースはアリシアに会いに行く。

カリンダは転職することにし、ウィルに辞める事を伝える。

+++++++++++++++++++++++++++++++

 
シーズン2も大詰めで、カリンダとアリシアがどうなっていくのか
目が離せない展開が続いている。
ピーターとアリシアがどうなるかよりハラハラ。
こちらの関係はもう終わりだなぁと思うし(汗)

今回はアリシアがカリンダを責め
カリンダもついに真実をアリシアに知られたのだとわかった。
カリンダも最近はアリシアの行動とか表情とか随分気にしていた。
自分からはついに打ち明けなかったな。
アンドリューから知らされるより、カリンダから謝罪と共に
打ち明けられた方が、アリシアにしたらまだ良かったのかな
でも難しいな。
赤の他人から知らされるのは、きっと赤っ恥かいた気にもなるだろうな。
かと言って、信じていた親友の口から聞かされるのはすごく辛いだろうし。
誠意があれば自分から打ち明けるのでは?とか思っても
打ち明けられた後では怒りで、誠意とかの言葉なんて
吹っ飛んじゃいそう。
カリンダも泣いて辛そうだった。
アリシアにしてみれば、今は裏切られた怒りと
何も知らなかった自分が腹立たしくて恥ずかしくて…なんだろうなぁ。
だから辞めると言ったカリンダに悪意に満ちた言葉浴びせても
今はしょうがないって気がする。

カリンダはアリシアと同じ職場にはいられなくなり転職活動。
前は興味のなかったところだけれど
(交渉する相手のソフィアは「チェイス」の主人公アニーだよね。)
今はそんなこと言ってられない。
でもね~、なんとこの会社に入ったら
ピーターの部下みたいな仕事に就かされることになるんだって展開に。
おお~、ピーターとケイリーとカリンダ。
あのアリシアのキツイ言葉の後だし
えぇ~~、カリンダまでアリシアと敵対しちゃうの?と
いや~な気分になったら
彼女ってこの皮肉な展開に大笑いしたあげく
事務所に戻ってウィルに辞めないと言った。
そしてアリシアに対して弱腰だったカリンダだったのが
今度はアリシアと目があっても離さないどころか余裕の笑み。
さすがカリンダだなぁ。吹っ切っちゃったみたい、肝がすわってるよー。
運命のいたずらみたいな展開に悟りを開いたのかも?

それでもカリンダはアリシアがいつか自分を許してくれると
期待しているのかな?
あのキツいアリシアの言葉がどこまでカリンダとの
関係に響いたんだろう?

カリンダからアリシアがピーターと別居していて
離婚するつもりだと聞いたウィル。
前だったら笑顔の一つでも見せたかもしれないのに
今では複雑なんだろうなぁ。
今の彼女への思いがあるものね。

ステファニーの考え方って、アリシアとは極端。
でもウィルのこと考えて、手を握りたいとかそれ以上のことを
考えてもいたのは事実だよね。

人を愛せば嫉妬が当然あるわけだと思う。
ステファニーの考え方だと嫉妬なんてナンセンス
人は縛り付けず自由に相手を求めるべき。
そりゃ結婚してなきゃどうぞって思うけれど(汗)
でもステファニーは結婚した夫婦にもそう思っている。
それなのに、夫が自分の浮気相手に嫉妬していたとわかると
愛が燃えるんだねぇ(笑)

関連記事
スポンサーサイト
Genre: 映画 Theme: 海外ドラマ Category: The Good Wife
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
 
Comment
 

カリンダ辞めなくてよかった。

アリシアと喧嘩状態でも彼女が抜けると事務所は打撃だし、いろいろ緊張関係があったほうがいいので残留してくれてよかったです。
ジャッキー、同居するのはしんどい義母ですねぇ、ピーターべったりじゃないですか。アリシアの子供たちが冷静でいてくれて助かります、特に長男。なんだかんだ言っててしっかりしてきたなあ、うんうん(苦笑)
さあ、いよいよ最終話、楽しみだなあ~!ほどほどのクリフハンガーにしてほしいです。NHK、グッドワイフには力入れてるみたいだから3も放送してくれると思うけど。。。

NAME:atsumi | 2012.03.14(水) 06:53 | URL | [Edit]

 

Re: カリンダ辞めなくてよかった。

> atsumiさん♪

カリンダの優秀な調査員ぶりがスカッとするドラマでもあるので
そのカリンダの優秀さがピーター側にいっちゃったら
すごーーーく残念でしたが
やったーー!でした(笑)

お姑さんって、あんなものですよねぇ(経験的に思ったり・汗)
幾つになっても子供は子供なんですよねぇ。
アリシアが子供を必死で守ろうとするように
ジャッキーも子供を必死に守ろうとしている。
でも、やっぱりアリシア派なので、ジャッキーの行動はイラってきます。
そんな時、子供たちの態度は感心で
なんていい子なんだろうーって。
これで子供たちまで、母親が悪い、父親が悪いってなったら
観ていられませんでした。

お返事書くのが遅くなってすみません。
最終回、その前に観ました(汗)
おお~♪でしたね!
これだけのドラマ、きっとS3放送してくれると信じています。

NAME:ぽっこ | 2012.03.18(日) 22:58 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ドラマでディナー, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。